ネガティブ思考に捧ぐモチベーション維持に聞きたい曲

フリーランスになって早1年3ヶ月。いきなりフリーランス(転職し、フリーランスから活動を始める人、いきなりフリーランス)の難しさのひとつにモチベーションを維持することがあると思う。そしてネガティブ思考が強い人は、ここで苦労するのではないか。自分がそういう性質だからそう思う時がある。

仕事を広げるための種まきは、力があふれているときに数を打つようにしているけど、いい結果が出ないことが続くと元々のネガティブが発動し「自分はだめだ」と思ってしまうことがある。ここで立ち止まってしまい、活動をやめる人を、これまでも多く見てきた。(そこで自分の資質に気付き、他の道に進むのは全く悪いことではないと思うけど)

結果が出ないときは徹底的に落ち込んでもいいと思う。でもやっちゃいけないのは、落ち込んだときの精神状態で自分や自分の将来をジャッジすること。他の人の意見に判断をゆだねすぎること。実績なくて、キャリアもなくて、認知もない人間が、いきなり引っ張りだこになるわけないのだ。最初に誰でも通る道だから、当たり前のことが起きていると思おう。

フリーランスのようにひとりで仕事をしていると、自分ジャッジへの歯止めがきかなくなり、ぶれてくることがある。だからそんなときは自分の心を落ち着ける曲を聞き、おいしいごはんを食べ、早く寝ましょう。

というわけで、私がよく聞いている曲とおすすめの歌詞(洋楽はほとんどないです)、シチュエーション別にまとめました。


●種まき時、とにかく自分を上げたいときに聞く曲

①「The Greatest Show」Hugh Jackman

「行ってみないか 色とりどりのスポットライトの下」

②「Empire State Of Mind」Jay-Z

※本家アリシアキーズバージョンじゃないですが、こっちに聞きなれてしまいこっちのほうが好きです。

③「Survivor」Destiny Child

※歌詞はよくわからないけど、サバイバーでありたい、常に。

④「C&K IX」C&K

「我々はDreamer 描いた夢が 笑われたDreamer ああ嗚呼」

⑤「Guess Who's Back」Rakim

※これも歌詞がよくわからないんですけど、あがります。


●芽がなかなかでないとき、とにかく一歩一歩いくしかないわって気持ちで聞く曲

①「新宝島」サカナクション

「次も その次も その次もまだ目的地じゃない 夢の景色を探すんだ 宝島」

②「大人チック」ゲスの極み乙女。

「背負いこんだ思いを投げ出すくらいなら 前を向いて 前を向いて 目を合わせて 歌にするから 耳貸してくれ」

③「人生は夢だらけ」椎名林檎

「この世にあって欲しい物を作るよ 小さくて慎ましくて 無くなる瞬間 こんな時代じゃ 手間暇掛けようが 掛けなかろうが 終いには一緒くた きっと 違いの分かる人は居ます そう信じて丁寧にこさえて居ましょう」



●芽が出なさ過ぎて疲れたときに、感傷にひたりながらもモチベーションを上げてくれる曲

①「どこまでも~How Far I'll Go~」屋比久知奈

※安全で自分を望んでくれる場所を捨てるのかという葛藤と、海への憧れ、自分を信じて航海に出る決意。歌のすべてが力になる曲。ぜひ、お聞きください。

②「明日への手紙」手島葵

「いつか夢は叶いますか この道の先で」 「明日を描こうともがきながら 今夢の中へ」

③「空に星が綺麗」斉藤和義

「口笛吹いて歩こう 肩落としてる友よ 誰も悪くはないさ きっとそういうもんさ」

④「TOKYO GIRL」Perfume

「平凡を許してくれない水槽で どんな風に気持ちよく泳げたら」


ぜーぜーぜー、軽い気持ちで始めたらかなり時間かかってもうた。また更新したいと思います!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートありがとうございます!これからも自分にまっすぐ向き合って文章を書いていきます!

ありがとうございます!
19
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。