見出し画像

Caravan JKT&CKR 9-10月 2019①

こんにちは、バリ島オリジナルバッグ"sisi"の生島です。

いつも一緒にこのツアーに参加してくれている"subuh"のキャップが「ずいぶん久しぶりのような気がするね」と言ったのも過言ではありません。

私は子供達を連れて「遠足」がてら小さなイベントを6月末にしたのですが、*Caravan Bazaar自体は実は5月ぶり!今回9月の最後の日曜日なので、丸々4ヶ月は空いたのです。(*バリ島から仲間とともにバリを飛び出し行うイベントツアー)

去年はアグン山の噴火の影響などもあり、ジャカルタの皆さんに助けられ、2ヶ月おき、ぐらいにお邪魔させて頂いていた訳ですが、頻繁にジャカルタに、チカランにも行けるのは楽しい一方、反省も復習も、そして準備も出来ぬままにひたすら駆け抜けるしかなかったようにも思います。

やはり落ち着いて、じっくりプランを練って、物作りにも取り組んでより良いCaravanを、と思っての今回です。

今回のツアーの全貌はこうです。

皆さんのお目当のショップは?気になるブランドは??

今回のブログでは初参加のお店さん&久しぶりの方からご紹介します。

前回の参加はいつだったのでしょう?もう思い出せないぐらい。大好きなIkaが本当に久しぶりに参加してくれます。「Caravan、大好きなのよね」と言ってくれています。う、嬉しい!人気の作家さんである彼女、2度ほど予定が合わず(他のイベントに引っ張りだこ)、いつしか「Ikaは呼べない人」と思っていた私。ひょんなことから「古いポスターとかお部屋に飾るインテリアになるものがあったらな」と考えていたら... 「空いてるよ!参加しまーす」と驚きの返事が😁😁😁 @Branz Simatupang(9/29)に参加です。

彼女の暮らしをなんと!日本語でご紹介してるも!

イカ(ika)だけに いかんいかん(!?)熱く長く語りすぎました ...(絶句?)

続きましては...

私たちにはお馴染みの「Bali Hai Beer」です。

ジャカルタやチカランで「ビール」と言えば「Bintang (ビンタン)!!」と応えられる人も多いのでは?

そうですね、やはり断然メジャーなのはBintangなのだと思います。しかし、ビール好き、はたまた長く住んでる人は、ビンタン以外に「お気に入り」を持っている人も少なくなく。この「あるなら絶対バリハイ」と言う方も。

ビンタンビール🍺に飽き足らず、「もっとインドネシアの美味しいビールを」と思ってらっしゃる方にぜひ知ってほしいブランドです。@Branz Simatupang(9/29)のみの出店で、せっかくの日曜日ですから、Bukit Sausageさんの肉汁ブッシューのソーセージやホットドッグと、そして さんの作りたてサンドイッチやPIZZAなんかと一緒にグイグイ行きたいですね!

実は「生ビールを持ってきてもらえないだろうか?」と猛烈に(ビールの飲めない私が)プッシュ中。どうなるかは当日のお楽しみ!です。

さらに同じく9/29(日) @Branz Simatupangにバリ島から参加(それも初参加㊗️)してくれるのは nico nico studioさん!

バリ島ジンバランにスタジオを持つ日本人女性カメラマン✨実はsubuhの撮影も彼女が担当してらっしゃるんですよ。

更に...

あぁ...えらいもんを出してしまいましたが!!!夫婦の仲良し写真であったり、プロフィール写真(プライベート、ビジネス、なんでも来い!)。9/29当日はファミリーフォト、フォトセッションを予定しています。「その場で写真ご用意も出来たらいいな!」と色々企画中ですので、ぜひインスタグラム、チェックしてみてくださいね。

続きましては〜〜

Raffles Chiristian School

今回初のジャカルタの「学校」が参加してくださいますので、私もドキドキ。@BRANZ Simatupangにご参加ですが、会場から近いそうで、見学にも行ってみたい〜〜😁

今回最後は(結局熱い想いが暑苦しく、1度でご紹介しきれなかった...)

なんとも可愛くてお手頃価格のサンダルのお店 Wollysさんです。

爽やか〜〜 いつも草履の私も、おしゃれサンダルに履き替えてしまうのかもしれません!? 10/2-3(水木)の @1Park Residencesにご参加です。

続いての2店は共に10/4(金)のCaravanのオマケ的な、いや、実はこれ狙い、のお客様も増えてきた!?『生島商店』の出店者さんです。

英語の『生島商店』(10/4)専用のフライヤーです。まさか「生島商店」とも書けず(説明がややこしい)Friday Marketと書いています...

そして新しい参加者さんはおしゃれなKemangのお店"Mandira's Garden"さん。

『生島商店』は、私が手作りする、たくさん作れないもの、手作りの品(時にお味噌であったり、麹であったり、sisi直営カフェのケーキやクッキーなど)を「道の駅」のように手から手へお客様にお伝えしたい、がコンセプトの小さなイベント。↑のフライヤーをご覧いただいても分かるように、出店者さんは少なめで、出されるお店さんも「いつもとちょっと違うこと」を違うスタンスでしてくれるようにお願いしています。 少なめのお客様とface to faceでしっかりおしゃべり、も楽しみにしています。(また今回の『生島商店』のお話は別のところで再度)

Mandira's Gardenさんは当日オーガニックのお野菜やフルーツはもちろんですが、鉢植えの販売などもされるそうで、ぜひ大きめのガッチリ系エコバッグもご用意くださいませ🙏 こちらのお店は今回の会場でもある"Le Seminyak Cafe"(ダルマワンサスクエア)の道向かいのRukoさんのご紹介で知り合えました。こうしてご縁、繋がっていくのですね。

もう一つの『生島商店』の初出店者さんは
「お店の名前、長すぎるかしら??」と心配していた担当者の女性、実は私が元々気にしていたインドネシア人の刺繍の作家さんだった!(こちらでお仕事しながらプライベートで刺繍をしていたそう、で連絡した時に「naomiさん、私ですよ!」とメッセージもらってびっくり😮😮😮 バリも狭いがジャカルタも狭い??)個人的に、彼女のシュールな刺繍の作品、見せて欲しいから持ってきて〜〜、とお願いしてるので、こんな長いブログのここまで読んでくださって「生島商店」に来てくださる希少なあなたは10/4、私に「刺繍を」とぜひお声掛けください。

あ、本題!は手編みのエコバッグのお店です。

1ヶ月のトレーニングを経てインドネシアの女性のお仕事を作り、環境NOことを考えて、それに貢献するものを手作業で作ろう、というのがコンセプトの団体、そしてお店です。

今年からスーパーや大型店、コンビニで「レジ袋」の廃止が決まったバリ島ですが、まだまだそれ以外のものの個別包装などはまだまだ行われています。私個人ではスーパーやワルンに買い物にいく際はカゴ、エコバッグはもちろんのこと、小さなものを買うために(レモン🍋や生姜、他フルーツ🍎など)ジップロックや何度も使っているビニール袋を持参していますが、こんなおしゃれな編み編みバッグあれば持っていても気分が上がりますね!もちろん「新しく買う」こと自体はECOに繋がるの?という声もありますが、ぜひお気に入りのバッグを見つけて、あなたの素敵な✨ジャカルタエコライフにご活用ください!私は量り売りの価格ラベルが外につけられるこのタイプを狙っております。

もちろん** **も是非是非チェクしてくださいね!毎日新作ご紹介を目指してまいります。どうぞお楽しみに〜〜

バリ島発オリジナルバッグ【sisi(シシ)】

公式LINE@あります。
○インドネシア国内専用ページ ID: @sisibali
○日本にお住まいの方専用ID:@sisiで
 @をつけるのをお忘れなく〜

わたくし生島の個人インスタグラム


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

7
バリ島・ウブドでバッグのお店"sisi"を営んで18年目。日本人の夫と11歳9歳の子どものママでもあります。ベジタリアンカフェや日本語図書室なども営んでいます。年に1-2度帰国し東京と奈良でイベントを行っています。ジャカルタにも最近は頻繁に。http://sisibag.shop
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。