ikutani41

PM & UI/UX Designer. Freelance (Ex-AnyPay, Inc.) UI/UX Designの話とPM・組織の話を定期的に書きます。 Slides here: https://speakerdeck.com/ikutani41

近況報告と2018年の振り返り

去年と全く同じタイトルで、今年も振り返っていこうと思います。

(... 去年はGoogle CalendarとGitHubを見ながら振り返っていたんですが、既に会社を辞めてしまったのでもう見ることができず、正直振り返りの粒度が粗いのが残念)

【1月~3月】

暗号通貨とブロックチェーンの技術・ビジネス・法律を追いかけながらプロダクト開発に没頭していた時期でした。

特に大きくは公表されていませ

もっとみる

僕の考える最強の会議のやり方

今回は、PMの僕としては超重要な「会議のやり方」をシェアしたいなと思います。

特にスタートアップは限られた「時間」という資源をどう使って成果を出すかだけで相当差が付くので、PMの人は必見ですし、PMでない人も普段自分が参加している会議と比べて取り入れたいと思ってもらえるものがあれば光栄です。

いろんな会議のやり方があって組織やチームによって最適な形は違うのですが、とりあえず僕が考える最強のやり

もっとみる

PM&UI/UXデザイナーをしていましたが、一旦フリーランスになりました

2018年8月31日付けで、AnyPay株式会社を退職しました。

2016年11月、僕が入社を決めたときはまだ経営チームの3名だけのときで、そこから1年9ヶ月くらい在籍していたことになります。

やってきたこと

とてもざっくりですが、こんな感じに動いてきました。

わりかんアプリ「paymo」の立ち上げ
→ 社内開発体制を整えつつグロースに向けてプロダクト運営
→ 体調を崩し3ヶ月ダウン(ペイ

もっとみる

UI/UXデザイナー向け俺的推薦図書5冊

今回は、僕がPM & UI/UXデザイナーとして仕事をしている中で、「あの本に出会ってて良かったなあ」と思い返せるものを5冊に絞って選んで紹介したいと思います。

Material Design Guideline

Material Design Guideline

いきなり書籍じゃなくてアレですが、「UIデザインとはどういうことを考えて、どんな風にやるのか」はこれを読み込んで勉強しました。

もっとみる

プロダクトの仮説検証には落とし穴がある

プロダクトの開発や運営は、仮説検証と課題解決の連続です。

「使いにくい」
「わかりにくい」
「もっとこうしてほしい」
「気付かなかった」

こういったユーザの声、あるいは、声として届いてはいないけど潜在的に生まれてしまっている不満に対して、問題を特定したり、解決策を考えて提供したり、情報の提供方法を工夫したりして体験価値を向上させていく。結果として数値が付いてきて事業成果が生まれてくる。

そん

もっとみる

デザインの悲劇を減らすためのIA

良いプロダクトを組織として作っていくにはどうすればいいのか。

今回はユーザ価値を積み上げるためにはどんなプロセスを踏めばいいのか というテーマで社内発表したことを書きたいと思います。

開発現場で頻発していた悲劇

僕はUI/UXデザインを始める前は開発サイドのPMだったのですが、プロダクト作りにおける悲劇はデザインだけでなく開発の現場でもよく起きています。

こういう話が本当にたくさんの現場で

もっとみる