見出し画像

プレゼンに生きる!注意をそらすテクニック

こんにちは
TEDが大好きなHARADAです。

ご存知のかたも多いかと思いますが、NHKでやっている「スーパープレゼンテーション」の本家本元がTEDです。

動画はこちらをクリックして下さい。
動画をそのまま貼り付けられなくてすみません💦
 ※動画はYoutube/VineだけOKみたいなのでこの形です

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

TED「注意をそらすテクニック」

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
~日本語字幕です~


プレゼンターのRobins氏の肩書は「Gentleman Thief」直訳したら

紳士なスリ


日本語にしたらちょっと胡散臭いですね。
今からスリをすると聴衆に宣言してから行う。
見ていただいたら分かりますが、とても早口で話されます。
何度も何度も観ているので、無駄が一切ありません。

すべて計算されています!

最低でも2度観ることをおすすめします。
ガンガン出てくる英語字幕で肝心の姿が見れないので、
まずは、字幕よりも全体を捉える。

2度目はもうすこし字幕を観ながらおさらいする。
4度くらい観ても飽きないこと保証します!

ちなみに私は仕事上、30回は観ていると思います。

==============================
一旦ここでストップ!ストップ!
ここからは↑のTEDを観た人だけ読んでください。
一部ネタバレも含まれていますので…

==============================

やっているのは手品のテクニックを駆使。

でも注意をうまくコントロールしています。

どうやるのか? 

「質問をして相手が考えているスキを狙う」

Robins氏曰く、

人間は一つのことを処理しているときはうまく対応ができないということ。

これを観たときちょっと反省をしました。

レクチャーしているとき、無意識に学生や受講者に
考えるために質問をしながら、同時に書かせたり・読ませたりしてるなーと。うまく注意をコントロールすることを意識しなければ!と思いました。

いつも新たな発見や視点を提供してくれるTED
みなさんのお気に入りTEDも共有して下さい!
絶対観ます!

どんどんご紹介していきますので楽しみにしておいてくださいね!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

スキありがとうございます!嬉しい!!!
2

HARADA's Voice

教育コンサルタント、モチベーショナルコーチ、留学カウンセラー。 IT、デジモノ大好きで。今まで米国での起業・経営経験もあります。いろいろアウトプットしていきたいと思います。ぜひたくさんの方とつながっていきたいです!

意識高い系の方必須!私のおすすめTED TALKS!

TED×Talkはご存知ですか? NHKでは「スーパープレゼンテーション」という番組名で紹介されているものです。多岐にわたる文化・考え方・研究・企業・技術などたくさんの情報をプレゼンテーションしてくれる取り組みです。たくさんあるので、そのなかでも私のセレクションをご紹介して...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。