デザイナー(仮)

夢見がちなデザイナー(仮)です。特技の現実逃避を繰り出しながら、デザイナー(キリっ)に進化すべく日々奮闘。

「貧困を博物館へ」というパワーワードが現実になる日

Twitterで話題になっていた「FACTFULLNESS」という本を読みました。
「データ」と聞いて尻込みしてしまうようなド文系の人間なのですが、平易な言葉で書かれていてとても読みやすかったです。あと、欲しいところにちゃんと図がある快感がなんとも言えないので紙で読むのもおすすめです。

この本を読みながら、ふと10年前に出会ったある本と、noteのお題 「#30年後あったらいいな」(募集期間終了

もっとみる

やってよかった、ペア読書

トゥイッターで「ペア読書」が熱かった昨年の秋。
気にはなるけど、肝心のペアがいなくて切なさに明け暮れていたデザイナー(仮)です。

ある日のこと。

こばかなさん...ありがとうございます!!
光の速さでFacebookにログイン&グループにジョインしました。

ちなみに私の参加動機は、積読を消化する強制措置として効きそうだったからです。
小説とかフィクションが好きなので、どうしても自己啓発系やビ

もっとみる

2019年の抱負とか野望とか

こんにちは2019年!
冬季、主食はみかんのデザイナー(仮)です。

noteに登録し早1年。デザイン界隈でひっそりイベントレポ芸人として、目にしたもの聞いたことの軌跡を残していくぞ(キリっ)と意気込み、投稿した数なんと7件!(少なっ)

というわけで、なんでnoteはじめたんだっけ?を思い出しつつ、2019年はもっと発信を増やせるよう、年初め宣誓noteをここに残します。

2018年・前半

もっとみる

ConnectUp with Oisix ra daichi 〜これからのデザイナーって?〜 レポート

Oisixさんで行われた「ConnectUp with Oisix ra daichi 〜これからのデザイナーって?〜」に行ってきました。

登壇者は田村大輔さん(株式会社パーク)と、小玉千陽さん(ium inc. 代表/THE GUILD)のおふたり。「これからのデザイナーって?」というテーマについて、トークセッション形式でお話を伺いました。

今年5月に経産省が出した「デザイン経営宣言」や、ジ

もっとみる

#03 THE GUILD勉強会「データ×UXデザイン」 (2/2)

前回の続き。

本稿では後半2つについてレポートします。

デザインとコミュニケーションで改善するデータのUX

3人目のスピーカーは、THE GUILDの安藤剛さん。

安藤さんは様々な企業とお仕事をされる中、どこの企業もデータ分析はしているけど、あまり社内を巻き込んで効果的に活用できているところは少ないのでは?と感じていらっしゃったそうです。
事実、米国と比べて日本企業のデータ活用率はまだまだ

もっとみる

#03 THE GUILD勉強会「データ×UXデザイン」 (1/2)

THE GUILDさん主催の勉強会に参加してきました。3回目となる今回のテーマは「データ×UXデザイン」。
第一線で活躍されている4名の方よりそれぞれの取り組みについてお話を伺いました。本稿では前半の2つのについてレポートします。

認知バイアスを回避するためのアイデア検証プロセス 

1人目のスピーカーは、dely株式会社の大竹雅登さん。

delyさんではデータを「意思決定のための材料」と位置

もっとみる