見出し画像

ひとりじゃない。これからのために自分と向き合うことはじめました。

今年5月。突発性難聴という病気になり今は、仕事にも行けず休職中なのですが。

前回のnote で針治療は合わず、辞めてしまった話をさせてもらって。

今回は、今わたしが試している治療方法が、本当にあっているのか。まだ自問自答中なのですが。

少しお話をさせてもらおうと思います。


難聴の治療は、なかなか根気のいることだと思います。というのも病院から処方された薬を飲んでも今ひとつ効果がハッキリと分からないから。


わたしの場合は目眩を抑える薬が効いて、めまい発作は落ち着いたのだけれど。5ヶ月経った今現在も、平衡感覚は戻らず歩くときはフラつき、耳鳴りも耳が詰まった感じも。四六時中ずっと残っています。


病院の治療や針治療以外に何か他の手はないのか?


そんなことを考えていた、とある日。

知り合いから整体の情報を得たのでした。

「頭蓋骨のズレを治したら難聴は治るらしいよ。」

最初は本当なのかなと。疑うことしかできず。

しかも。

整体って言うと、身体をボキボキバキバキされて痛いイメージもあって。怖くて挑戦する気にもなれず。

だけど。

もしかしたら少しは良くなるかもしれない!


そんな小さな僅かな期待を胸に。先月末からチャレンジすることになったのです。


難聴の方は胸鎖乳突筋という、首にある筋肉がゴリゴリに凝り固まっていることが多いのが特徴のようで。

わたしもゴリゴリに凝り固まっていて。

肩凝りに加えて首の痛みまであって。

マッサージしたりツボを押してみたり。だけど。自分でやることには限度があって。毎日やってみても、そんなに変化はなく日は過ぎていく。

そんな流れもあって整体を始めて約2週間が経とうとしています。

今行っている整体の先生は、ボキボキバキバキの整体ではなく、ソフトタッチで行うタイプの施術。

本来イメージしていた痛みを伴う整体ではない!

身体が、しんどい時でも。

これなら続けられるんじゃないか?


身体に負担をかけず。自分の身体のメンテナンスを行うことにして今に至ります。

首の凝りが軽減した!


難聴になって。

ずっと悩まされていた首の凝りが少しずつ楽に!

それだけでも身体が全然違う!

ホルモンバランスの影響もあって生理や排卵時期、台風などの低気圧や大気が不安定な時期、雨の日は少しばかり体調は悪くなるけど。

両耳が詰まった感じ。水の中に、ずっと浸かっているような感覚も。施術後には少しずつ、取れていったのです。

身体が左側にズレている。側頭骨のズレを治したら良くなるよ。


先生から、そう言われたときは安堵しました。

難聴は治せるんだ!って。希望が持てた。


もともと私は婦人科系の持病があって。

2度、手術をした経験があるのだけれど。

その影響もあってか。ことあるごとにホルモンバランスが崩れる、または不安定な時期になると連動して耳の具合まで悪くなってしまう。

女性特有の病気と難聴は関連性がある。


そのことを知ったのも。つい最近のことでした。


もっと早くに自分の身体を大事にしてあげたら良かった。


その後悔しか無かった。

20歳のとき。

卵巣嚢腫という卵巣に良性の腫瘍ができる病気になって。手術したら治ると思っていたら、もう片方の卵巣にもできて再手術をして。

29歳の時。また腫瘍が再発してしまって。今は経過観察中です。

排卵もうまくいっていない。きちんと出ないといけないホルモンが働いていない。

その影響が難聴にも響いているのです。

ピルを飲んで排卵や生理をストップさせることもできるのですが。わたしはクスリで副作用が出やすいため主治医からはクスリは出せないと言われました。


わたしは難聴になる前。

婦人科の持病を、どうしても受け入れることが出来ずに逃げていました。

とってもデリケートな問題で。辛くても相談できる相手もおらず。主治医からも「子どもを産まないんだったらいいでしょ」と。独身のわたしに優しい言葉などかけてくれることもなく。

わたしは将来、子どもを産むことが無いんだったら。医者からも大切にされないのか。


正直、絶望感しかなくて。

もう誰も信用できなくなって。

わたしは必要のない人間なのかなって。

内気な性格が、ますます内向的になって。

わたしなんか…


と。

自分を大切にすることを、やめてしまったのです。


話がだいぶ、ずれてしまったけれど。


病気になる要因をつくってしまったのは自分だった。


今まで自分の身体にも。

悲鳴をあげて助けを求めた心の声にも。

ずっと、見て見ぬふりをして

来てしまったから。


30歳を迎えたことをキッカケに。自分の病気を受け入れることが、やっと。やっとのことできて。

これからまだ。

先は長いであろう人生を生きていかないといけないんだけど。


まだまだ優柔不断で。

悩みも多くて。

辛いことも、たくさんあって。


だけど。嬉しいことに励ましてくる友だちや同僚が今回は沢山いてくれて。

実は。

とても嬉しいし。

心がホッと温かい気持ちになって。

時々、嬉し涙流しちゃったりして。


たしかに体調は不安定で。

この先どうなるんだろう。


って。不安や恐怖に押し潰されそうになることもあるけれど。


わたしは1人なんかじゃない。


そんな想いを胸に。

絶賛闘病中です。


いつかきっと。

治りますように。

そんな想いを胸に…



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4

永遠

2019年5月27日。左耳突発性難聴がわかり現在闘病中。仕事復帰に向けて頑張って治療&病気と向き合ってます♡(°▽°) 卵巣嚢腫【再発】/排卵障害/PMSとも向き合う練習中☺︎

日々の想いと記録ーとつなん日記ー

2019.5.27ある日。突然聴こえない!?突発性難聴をキッカケに。わたしがわたしらしく生きていけるように。日々の想いをここに(*´꒳`*)

コメント1件

noteで吐き出すと、少し楽になるかもしれないですよ。
これから聴こえの悪い人、続出してくるはずです。
聴こえの悪い先輩としてリラックスが一番大事ですから。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。