【朝のお仕事 〜学校PTA編】

 summer fairまであと2日となった今日、non uniform day で、一本ボトルを学校に寄付するという日でした。未開封のボトルであれば何でもOKで、summer fairでくじ引き販売にするそうです。収益は、学校のホール改修費に充てられるとのことです。修繕費用を寄付で募ったり、こういう工夫で集めたりするところが、ユニークです。

 先日のPTAの打ち合わせでどこにそのボトルを保管しておくかという話がありました。ということは、集めたボトルを運び込む必要があるわけだな・・・と思って、今日は一応、その手伝いが出来るように準備していきました。


 するとやはり、集めたボトルを運び出す準備が始まっていて。先日の打ち合わせでお見かけした方が、一人で奮闘しています。

 「お手伝いしましょうか」と伝えると、お願い!と言われて、一緒に運ぶことに。後からもう一人加わって、3人での作業となりました。

 テーブルの上にボトルがいっぱい。
ジュース、水、から、シャンプー、バスソープ、
ジャム、チリソース、オリーブオイル、
ビール、ワイン、スパークリングワイン、ウィスキー、そのほかのアルコール、
香水、コスメティックもありました。

 校務士さんが給食用のトロリー(ワゴン)を持ってきてくださり、運ぶのを手伝ってくださいました。私は、仕分けや、持ち込まれた袋などの整理をしたり、少し軽めのお仕事をさせていただだいて。

 最後に。
「地下を見たことある?」と言われて、
特別に見せていただきました。今は、fair関係者だけが入れるようです。これからこの夏に改修工事が入って、来秋からホールとして授業等に使われるようです。
一緒にお仕事した方々ともお話しできて、名前を覚えていただき、楽しく嬉しいひとときでした。私にとっては英語の勉強の時間でもあります。
summer fair、楽しみになってきました。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

iman

2019年4月から2020年3月まで1年間、イギリスのSt. Albansに家族で滞在しています。ロンドンから北に30kmほどのところにある街です。普段の生活から、子どもたちが通う学校のこと、そして訪れる街のことなど、気づいたこと感じたことをお伝えしていきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。