公益財団法人日本対がん協会様でファンドレイジング研修をおこないました。

公益財団法人日本対がん協会様への3回にわたるファンドレイジング研修をチームGOENで実施させて頂きました。複数の事業がある団体の場合、年間目標で寄付額いくらと掲げても全体感を持って推進していくことは難しいです。ファンドレイジングとDRM(Donor Relationship Management)の基礎を知り、担当業務におけるファンドレイジング戦略を自分で考え、チームで議論しながらどうするか考え、KPIを策定して実際に取り組んでいく、こうした流れが必要です。参加された受講生のみなさんの取り組む姿勢をみて、日本対がん協会様はこれからさらに支援を増やしていくだろうなと感じることができました。

まさしくファンドレイジング体制ができていく瞬間に立ち会えました。最近こうした団体に対して行うファンドレイジング研修が増えてきました。ファンドレイジングに対する意識の高まりを感じてうれしいです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

記事を読んでくださいましてありがとうございます。少しでもお役に立てれば幸いです。おかげさまで毎回楽しく制作しております。皆さんからの応援があるとさらに励みになりますので、サポートお願いいたします!!

励みになります!!

今給黎 辰郎

今給黎 辰郎(いまきゅうれいたつお)認定ファンドレイザー・認定講師 NPO法人フローレンスや日本ファンドレイジング協会でのファンドレイジングの経験と、非営利団体向け支援者管理システム「GOEN DRM」での支援者管理の知識を活かしてフリーのファンドレイザーとして活動をしています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。