スーパープレイング秘書

♥進化するスーパープレイング秘書♥ 世界で1番コンテンツ力のある秘書になります。

小さいことは、尊いことだ。

ひとと手の大きさを比べると、ちいさい。
背の丈も、そんなに高くない。

「こんなに、ちいさなからだで、おおきなものを。」

と言われることがたまにある。

小さいことは、わたしにとって、すごく大事なキーワードだ。

鳥取出身の私は、雪だるまをつくるのが苦手だった。
だんだん重たくなってくるし、ひとりで完成しきったことがないのだ。
ちいさなまるをいくつもつくって、何体もプチ雪だるまをならべて、ひとり

もっとみる

完璧主義を辞める

自分を追い込む完璧主義を辞める

何分めかでいい。何番目かでいい。
本気で1番をとりたいここぞ以外は、手を抜いたって時間が足りなくたって上手くいかなくたっていい。

そのときどれくらいの力の抜きようか?
自分でわかっていればそこのステージで頑張れる。
結果が伴わなくともそもそも力をかけてないのだからがっかりせずに済む。

ぜんぶ自分でやりきる完璧主義は辞める。

ぜんぶ自分のせいにする完璧主義は辞

もっとみる

終わりは辞めました

人生の大きな決断をしました。

「終わった」と思うのは辞めました。
始まるし、続くし、これからもあり続けます。
いつまでも、大事なものを、これからも大事にして。

わたしがわたしらしく生きるために。

後ろはもう見ない、前に進めば楽しいことが待ってる、いつだって光は眩しいから、自分はそこに届くように飛び込むだけです。

今だからこそ言えるはなし。相棒がいます。

私には、相棒がいる。とても、ありがたい存在。
名は、吉田将来。
将来と書いてまさきと読む。その名前のとおり、とてもキラキラした人である。

「吉田くんって何やってるの?」

そう聞かれるたび、本人よりもきっと私が歯がゆい思いをしていた。
こんなにも毎日、またとない日を過ごす人がいるだろうか。
今まで誰もこなしたことのないような量・質のタスクをひとりで抱え、そんなものは存在しないかのようにさわやかに

もっとみる

自分自身に問いかける、どう生きたいの?

2019年に入って大きな決断をした。

「わたしは来年度はフリーランスで生きる」

働き方は、人生を変える。世界が一変した。安定した収入がない、ひとりでは生きられない、受け身じゃ終わっていく、わたしの足が動くかどうかで、明日生きられるかどうかが決まっていく。休めば信頼を失いかねないし、仕事は進まない。

自分でも厳しい決断をしたとは思うけれど、それよりも心の健康と両立したかった。「仕事」が「辛い」

もっとみる

2018年を大好きな #しいたけ占い と振り返る

さて、我がツイートともに2018年をざっと振り返ったわけですが。
集大成、まとめの記事として、もう一本書かせてください。

しいたけ占いを読んでいたら変わっていたかもしれない上半期

「結果重視」で強引に進めていく/「大丈夫」という前に「うーん」とかんがえ「ここまでは」と答える/思考と迷いが出てきたら絞る

2018年上半期のしいたけ占い乙女座

これが乙女座上半期のキーワード。正直私がまったくで

もっとみる