見出し画像

ロジック切替可能、mmbot対応、BitMEX / Liquid 対応の BOT フレームワーク NeoDuelBot

■アップデート履歴

大きな機能追加があった場合に、こちらに追記していきます。
・2019/05/06 Liquid 取引所対応をベータリリース
・2019/06/30 期間限定販促キャンペーン終了しました
・2019/08/11 旧 DuelBot からの無償移行期間は終了しました
・2019/08/17 エアトレ拡張パックを販売開始しました

■はじめに(経緯と前置き)

こんにちわ。DuelMaster@イナトレです。

御好評を頂いた BitMEX 向け BOT フレームワーク DuelBot が大幅にパワーアップして Neo DuelBot として生まれ変わりました。一時期、法人 Athena Ltd. 様に事業譲渡されておりましたが、再び私に所有権が戻ることとなりました。詳細については秘密保持事項につき、事実のみの共有となりますことご了承いただきたく存じます。

Athena Ltd. 様運営時には NeoDuelBot の基本部分が無料配布されておりましたが、所有権が私に戻ったのを機にビジネスモデルを以前同様に NeoDuelBot のプログラムコードそのもののを商材としたソフトウェア販売モデルへ再転換して note にて販売を再開させていただくとともに、無料配布を停止させていただきました。同時に NeoDuelBot コミュニティーについても購入者限定のクローズドコミュニティーに変更させていただきました。

過去の利用者の方の使用権については無料パート最後尾および既存コミュニティーのアナウンスをご確認ください。

諸々何卒ご理解賜りますようよろしくお願い申し上げます。


以下本文となります。

■無料パートの目次

● BOTフレームワーク NeoDuelBot について
● NeoDuelBotの特徴
● 本書、本プログラムがターゲットとしているユーザ層
● 本プログラムの価格
● 動作環境
● 有料パートで得られる内容
● サポートについて
● 利用規約および注意事項等

■有料パートの目次

● BOTフレームワーク NeoDuelBot のソースコードおよびマニュアル
● クローズドコミュニティーへの参加方法

■期間限定キャンペーン(2019.6.30終了)

期間限定で2019年6月29日までの期間にご購入いただいた皆さまには、特典がございます。本特典が無料で手に入るのはこの期間のみなので、お見逃しなく!

① パラメータ最適化探索バックテストをプレゼント
② mmbot ロジック "Predator2" を特別にプレゼント
③スイングロジック "band_filter" を特別にプレゼント

→キャンペーンは終了しました。

■BOT フレームワーク NeoDuelBot について

AWS Cloud9 上で動作する BitMEX および Liquid 対応の BTC 自動取引システム(以下 BOT と呼びます)フレームワークです。

いろいろなタイプの BOT を使って自動取引をしてみたい
自分の裁量ロジックを BOT 化してみたい

そんな思いを持った全ての方の願いをかなえるべく開発したシステムです。様々な BitMEX 向け BOT が世の中には存在しますが、その多くは NeoDuelBot を用いて同等のものをより簡単に開発することが可能です。

■旧 DuelBot との相違点

旧 DuelBot との違いは大きく以下の 6 点となります。

①DuelBot は BOT を作るための教材としての位置づけでしたが、NeoDuelBot はより高度な BOT を開発することができるとともに、より高速に動作し、より安定運用することを主眼に再開発されております。プログラムも全く互換性がない別の商品です。

②アルト通貨トレードは機能として有しますが、安定性・メンテナンス性の観点からサポート対象外の非推奨機能になりました(本 note 記事からも具備する機能一覧から削除しております)。

③実行環境が自分の PC から AWS Cloud9 に変更されました。

④ソフトウェア使用許諾契約書が制定されました。

⑤クローズドコミュニティーを NeoDuelBot に関する「情報交換の場」という位置づけに変更させていただきました。バグ修正のアナウンス、ヘルプなども同コミュニティーにて提供されています。

⑥取引所 Liquid に対応しました。

■NeoDuelBotの特徴

Neo DuelBot の基本コンセプトは BOTTER(BOTを使って取引をする人を意味します) による BOTTER のための BitMEX および Liquid 対応の BTC-FX の BOT フレームワークです。Neo DuelBot を使うことで BOT を開発するにあたり面倒な部分を隠蔽し、ロジック開発に専念することができます。本システムの特徴は以下の通りです。

● BitMEX および Liquid 取引所対応の BTC-FX 自動取引システム
● 動作環境は AWS Cloud9
● 売買ロジックの差し替えが可能
● 基本パラメータはコンフィグ化されており動作のカスタマイズが可能
● マシンスペック次第で複数のロジックを同時に動かすことが可能
● MarketMaker BOT (mmbot) の開発が可能(BitMEXのみ対応)
● ローソク足(バーの値)は 1分〜1日までの時間軸に対応
● マルチタイムフレーム(複数時間軸)を用いたロジックに対応
● 損益情報をリアルタイムに LINE や Discord へ通知可能
● 学習用の基本売買ロジックと実践用ロジックが複数付属
● BOT を止めることなくロジックのパラメータを変更可能
● 成行注文ロジックのバックテストが可能

特に DuelBot から Neo DuelBot に変わることで大幅に機能アップされたのが、Market Maker BOT(一般的に mm bot と呼ばれる)もしくは High Frequency Trading BOT(一般的に HFT bot と呼ばれる)を開発するための機能になります。開発難易度は高めですが個人的にはイチオシの機能になります。

なお NeoDuelBot 自体は Python を用いて記述されており、拙い技術力ではありますがオブジェクト指向で設計されており細かい機能レベルでクラス化されてプログラムが記述されております。BOT フレームワークの作り方の教材としても極一部の方には参考になるかもしれません。

■本書、本プログラムがターゲットとしているユーザ層

Neo DuelBot は付属するロジックを動かすだけで丸儲けを保証するシステムではございません。ターゲットとしているユーザー層は以下のような方々です。

購入者が参加できる情報交換コミュニティーを通じて BOT 開発の醍醐味を知ってもらい、貴方だけのロジックをぜひ開発してみてください。

● バリバリにプログラムは書けるけど bot 開発が単純に面倒な方々
● プログラムはある程度書けるけど bot の作り方がわからない方々
● 勉強しながら BOT 開発にチャレンジしてみようと考えている方々
● プログラミングテクニックやロジックの学びを得ようとしている方々
● クローズドコミュニティーに参加して情報交換をしたい方々

■本プログラムの価格

以前の価格と同じ 50,000 円となります。本価格で得られる対価は以下の 2 点のみです。サポートについては後述を参照ください。

① BOTフレームワーク NeoDuelBot のソースコードおよびマニュアル
② クローズドコミュニティーへの参加許諾

また、どうしても BTC 支払いにしたい方は個別に twitter 宛に DM してください。基本的にお振り込み頂く直前の相場価格で BTC 価格を決めさせていただきます。

■動作環境

AWS Cloud9 のみが公式サポート環境となります。アカウントの取得から環境構築については NeoDuelBot のマニュアルの手順が記載されております。

基本的には初期登録時の無料枠となる t2.micro インスタンスで動作するように設計されております。過去の経験則的におおよそ以下のような同時期同数の実績があります。

● 非 mmbot ロジックの場合は同時 2〜3 ロジックが起動可能。
● mmbot ロジックの場合は、1 ロジックのみが起動可能。

また完全にサポート対象外となりますが(お問い合わせもご遠慮させていただいております)macOS, Windows, Linux 環境でも動作させることは可能です。

■サポートについて

基本的にバグ修正のアナウンスや購入者サポートは購入者限定の Discord 内で行われますが、その提供の義務を負うものではありません。また提供の永続的保証もありません。

しかしながら、実際には私自身が NeoDuelBot を使い続けている間はバグ修正などが定期的に行われることでしょう。実績としては DuelBot は事業譲渡直前の2019年12月31日まで約 8 ヶ月間、修正や機能追加が継続されました。

■ソフトウェア使用許諾契約書

NeuDuelBot が一定期間無料配布されていた経緯、過去不正にコピー・配布された経緯もあり、堅苦しく感じてしまうかもしれませんが、改めて一般的なソフトウェア使用許諾契約書を制定させていただきました。ご購入前にご一読ください。

■その他注意事項等

本ソフトウェアは BOT フレームワークです。付属のロジックを運用することで利益がでる保証はありません。付属のロジックをバックテストを用いてパラメータチューニングしたり、ご自身のオリジナルロジックを開発することで真価を発揮するものです。

仮想通貨の取引は、価格が急激に変動するリスク等があり、需給バランスの変化、市場の動向等によりユーザーに損失が⽣じる可能性がある商品です。本ソフトウェアに関して発生するいかなる問題又は損失に対し、⼀切の責任を負わないものとします。

なお仮想通貨が金融商品になった場合には、予告なく本プログラムおよび記事の提供を停止いたします。

■付属のサンプルロジックのご紹介

Neo DuelBot に付属するサンプルロジックをご紹介します。参考までにテスト可能なロジックにおけるバックテストの結果を掲載いたします。バックテスト期間は付属サンプル作成時にチューニングしていた 2018/01/01から2019/04/10 を付属のままのパラメータでの実行結果となります。基本的には長期で収益をみるサンプルロジックが多いです。

● random.py
インストール正常確認などの機能確認用にランダムで頻繁に売買注文をだすロジックです。無限に損します。

● channel_breakout.py
チャネルブレイクアウト指標に基づいて売買する学習用のロジックです。いわゆるドテンくんと呼ばれるロジックの基本型に相当します。

● mfi.py
MFI 指標に基づいて売買する学習用のロジックです。パラメータ次第では長期で安定した収益が見込めます。

● sma.py
SMA 指標に基づいて売買する学習用のロジックです。最も基本的なロジックのひとつで終値 SMA のゴールデンクロス、デッドクロスで取引を行います。古典的だけあってパラメータ次第では安定性があります。

● vix_rci.py
VixFix + RCI 指標に基づいて売買する学習用のロジックです。一昔前に流行ったロジックですが VIX や RCI の使い方の教材の位置付け以上の代物ではありません。動作非推奨です。

● piano.py
watanabe さん作成の B-Trader で人気の piano ロジックの DuelBot 移植版です。教材ロジックとは異なり実運用を想定されたロジックのひとつです。十分な取引量もあり運用していて比較的動きを楽しめるロジックのひとつです。

● crocodile.py
テクノファンダさん作成のRSI 指標に基づく逆張りストラテジー DuelBot 移植版です。2018年前半相場ではかなりの成績を見せたロジックですが2018年後半から相場の変化とともに性能が劣化しました。パラメータ変更のみでは2019年相場に適用させることはできずロジックの変更が必要です。

● frog.py
テクノファンダさん作成のボリンジャーバンド指標に基づくトレンドに乗るタイプのストラテジー DuelBot 移植版です。16ヶ月で約50回の取引回数と極端に取引回数が少ないため、じっくり見守るタイプのロジックになります。気長に待てる人におすすめです。

● delta.py
第一回ロジコン入賞の 1day ロジックです。名前は delta に変更されました。長期に渡り安定した性能がある 1 日足で動くロジックです。3 日に 1 回程度の取引回数で動きますが、じっくり見守るタイプのロジックになります。気長に待てる人におすすめです。

● heikin_kun.py
第一回ロジコン入賞の平均足を用いた EMA 指標ロジック "へーきんくん" です。2018年のコンテストだけあって2018年の性能は素晴らしいのですが2019年は取引回数も少ないため、今から実運用するにパラメータチューニングやロジックの変更が必要でしょう。

● new_genbu.py
キャンペーン配布の玄武を更に進化させようと試みたロジック "NEW玄武" が2018年中盤から全く性能が出ない役に立たないロジックになっていたため全く別のロジックに差し替えて "NEW玄武2" と名乗りました。2019年を乗り切るにはさらなる改良が必要ですが、グランビルの法則を実装に落とした一例として参考になると思います。

● new_seiryu.py
キャンペーン配布の青龍を指値利用を前提に進化させたロジック "NEW青龍" です。ATR, RSI, ヒゲを指標に売買シグナルを判定するロジックです。ヒゲを利用するためエントリー価格が滑る場合がありますが、2019年相場で戦えるロジックのひとつです。

● shenlong.py
NeoDuelBot を記念してのキャンペーン配布のロジック "神龍" です。NEW玄武2と同じくグランビルの法則をベースに開発されており、本当は配布せず自分だけが使う予定だったロジックでした。2018年1月から安定した性能がでるパラメータにチューニングしたところ全ロジックの中で最も安定した性能がでています。2019年相場はもちろん様々な相場で戦えるロジックのひとつです。

● ema.py
10秒足の EMA 指標に基づいて売買する学習用の mmbot ロジックです。

※mmbot のためバックテストはできません。

● study_mm.py
10秒足を用いての指値フィーを狙う mmbot 亜種の mmbot ロジックです。

※mmbot のためバックテストはできません。

■実際儲かるロジックを作ることができるのか?

ロジック次第では実際儲かっているが答えになります。残念ながら聖杯はないと私は考えています。ただある短い期間もしくは取引所の特性を最大限利用した場合、聖杯に近いロジックを作ることは可能だと考えています。例を挙げるなら最近話題になった bitFlyer の端数 BOT とかでしょうか。

もう一つ例を挙げるとするならば、以下は私が実運用している mmbot の収益グラフとなります。収益は非公開を貫いているので額は非表示にさせていただいてます。2019年4月2日の $1000 を超える暴騰時には流石にロスカットロジックで一時的にマイナス値が出ましたが、2ヶ月前からの運用において右肩上がりで運用できています。
※残念ながら未来永劫このロジックが公開されることはありません。

さらに例を挙げるとすれば、既にエッジはなくなり無限のマイナスを叩き出してしまいますが、少し前に開催された B-1グランプリと呼ばれる DuelBot を使ったロジック実運用の収益増を競うイベントが開催されました。

ラッキーなことに私が開発した Tempest という名のスイング系のロジックが優勝することができましたが、その時の収益グラフは以下のとおりでした。2 週間で資産を 1.8 倍にすることができました。

■旧 DuelBot をご購入の皆様へ

NeoDuelBot への移行期間は2019年8月10日までとなります。
・移行された方は継続して最新の NeoDuelBot をご利用いただけます。
・移行された方はコミュニティが継続してご利用いただけます。
・移行された方は販売停止されていた mm mode 機能がご利用可能となります。

mm mode について有料販売時の特典(B1 グランプリ参加コードや講座等)および期間限定 Predator2 は公開されませんのでご了承ください。また DuelBot と NeoDuelBot は別商品であり各機能や利用規約等は本 note 記事に準ずるものとなりますことご了承願います。Predator2 を入手したい方は購入をご検討ください。

■mm mode をご購入の皆様へ

・継続して最新の NeoDuelBot をご利用いただけます。
・コミュニティが継続してご利用いただけます。
・ご購入頂いた mm mode 機能をご利用可能になります。
・mm mode ご購入時の特典(B1 グランプリ参加コード、講座、月次のロジック配信)が継続されます。

月次のロジック配信については当初の特典どおり 5 ロジックが配信されます。期間限定 Predator2 は公開されませんのでご了承ください。配信のタイミングやロジック考案者に変更が入る場合がありますことご容赦いただきたく存じます。

■大会B-1グランプリにご参加いただいた皆様へ

旧 DuelBot ご購入の方と同じ内容でご利用いただます。

■無料で NeoDuelBot をご利用の皆様へ

・コミュニティーは閲覧権限がなくなりご利用いただけなくなります。
・一切のサポートおよびバグ修正などアップデートは停止となります。
・現在お手元にある NeoDuelBot はご自身が一個人として一切の改変なく利用する用途に限り、継続してご利用可能です。

大変申し訳ございませんが、無料で NeoDuelBot をご利用頂いていた皆様には、NeoDuelBot 無料配布キャンペーンが終了となりました。長期の試用キャンペーン期間であったとご理解賜りますようお願い申し上げます。ただし運営者変更により全く利用いただけなるのも心苦しく感じますので、上記のとおり限定的利用許諾を付与させていただきました。
継続してバグ修正のアップデートやコミュニティをご利用になられたい方は本 note の購入をご検討をお願い申し上げます。

ここから先は有料パートになります。

この続きをみるには

この続き:1,873文字/画像5枚

ロジック切替可能、mmbot対応、BitMEX / Liquid 対応の BOT フレームワーク NeoDuelBot

DuelMaster@イナトレ

50,000円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

スキありがとうございます。ご期待に添えるよう精進して参ります
25

DuelMaster@イナトレ

仮想通貨関連の話題をつぶやくBotトレイダー。いつかは人間を超えるBotを完成させたいと日々Botのアルゴリズムのチューニングに精を注いでいます。他、プレキャン抽選サイト「あたるぞ」運営者でもあります。

BitMEXでのmmBot構築に必要な知識

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。