見出し画像

キリンビールとnoteがコラボして、「#あの夏に乾杯」投稿コンテストを開催します!

【9月1日 更新】
・コンテストを終了しました。結果発表記事をお待ちください。

・スイスイさんのお手本作品を公開しました
・りょかちさんのお手本作品を公開しました
・あそうかもさんのお手本作品を公開しました

キリンビールとnoteがコラボして、#あの夏に乾杯というテーマで投稿コンテストを開催いたします。

学生時代の夏に地元で聞いた懐かしの “あの音楽” 、夏フェスでみんなで飲んだ “あのビール” 、旅行先で偶然見つけた “あの景色” ……など、みなさんの “あの夏” にまつわるエピソードを、文章やイラスト、マンガなどで、noteで自由に投稿してください。フィクション・ノンフィクションは問いません。SpotifyやApple Musicのプレイリストを追加することも可能です。

投稿の際には#あの夏に乾杯というハッシュタグをつけて投稿をお願いします。グランプリに入選された方には賞金10万円を、キリン特別賞に入選された方にはスプリングブルワリーの「SVB SPECIAL BOX」をお贈りいたします。

今回のコンテスト開催にあたって、noteクリエイターのりょかちさん、浅生鴨さん、スイスイさんに、お手本作品の制作をお願いしました。記事の公開は7月から8月中を予定しています。ぜひご覧いただき、投稿をする上での参考にしていただければと思います。

お手本作品

■ 浅生鴨さん

■ りょかちさん

■ スイスイさん


コンテスト企画の背景

そろそろ始まる夏。
蝉の合唱が夏の訪れを告げると
いつかの景色が断片的に目の前に飛び込んできます。
毎年、決まってそうやって夏が始まります。

海、キャンプ、フェス、花火…
いつかの夏を思い返せば、そこにはカラフルな景色と淡い思い出があって、
そんなシーンにいつも「乾杯」が寄り添っている気がするんです。

noteに集まっているクリエイターさんは
きっと彩りある夏の思い出をたくさん持っているはず。
そんな思い出が集まれば今年の夏はもっと乾杯が楽しくなりそう。

そんな期待からこのコンテストを始めることにしました。

コンテスト詳細

■ コンテストスケジュール
・応募締切:2019年8月31日(土) 23:59まで
・結果発表:9月下旬予定

■ 募集作品
#あの夏に乾杯 というテーマで、noteの投稿をお待ちしています。マンガやエッセイ、イラスト、小説、音楽プレイリストなど、自由にお書きください。形式は問いません。フィクションか、ノンフィクションであるかも問いません。応募段階での人気の度合いも審査の対象となります。

■ 応募方法
キリンビール 公式noteアカウントをフォロー
② ハッシュタグ「 #あの夏に乾杯 」をつけて投稿
(記事下にバナー画像が表示されていれば参加完了となります)

すでに同じようなテーマで投稿してくださった記事であっても、このハッシュタグをつけて編集・公開いただければ参加は可能です。 ※応募の際は「無料公開」で公開してください。

■ 賞
・審査員賞(3名様): 賞金 各10万円
・キリン特別賞(2名様): SVB SPECIAL BOX 

(▲ スプリングバレーブルワリーの個性豊かなクラフトビールを詰め込んだ、新感覚ギフトパッケージです。6種の個性豊かなビールたちが、刺激的で遊び心に満ちた新しいビール体験の世界へと誘います)
※ キリン特別賞の当選者は、20歳以上で日本国内在住の方に限らせていただきます。

■ 審査員

りょかちさん

1992年生まれ。京都府出身。神戸大学卒。学生時代より、ライターとして各種ウェブメディアで執筆。「自撮ラー」を名乗り、話題になる。新卒でIT企業に入社し、アプリやWEBサービスの企画開発に従事。現在では、若者やインターネット文化について幅広く執筆するほか、若年層に向けた企業のマーケティング支援も行う。著書に『インカメ越しのネット世界』(幻冬舎刊)。その他、朝日新聞、幻冬舎、宣伝会議(アドタイ)などで連載。

浅生鴨さん

1971年、兵庫県生まれ。作家、広告プランナー。NHK職員時代の2009年に開設した広報局ツイッター「@NHK_PR」が、公式アカウントらしからぬ「ユルい」ツイートで人気を呼び、中の人1号として大きな話題になる。2013年に「群像」で発表した初の短編小説「エビくん」は注目を集め、日本文藝家協会編『文学2014』に収録された。2014年にNHKを退職し、現在は執筆活動を中心に広告やテレビ番組の企画・制作・演出などを手がけている。著書に『中の人などいない』『アグニオン』『猫たちの色メガネ』『伴走者』などがある。

スイスイさん

1985年生まれ、名古屋出身。株式会社リクルート(現リクルートライフスタイル)を経たあと広告制作会社にてコピーライター、CMプランナーに。その傍ら立ち上げた、廃棄される花を再生するアートプロジェクト”SHYFLOWERPROJECT”が話題となり数々の雑誌・メディアに取り上げられる。第一回cakesクリエイターコンテストでの入賞を経て2016年よりcakesで「メンヘラ・ハッピー・ホーム」連載。noteにて7月より週一日記「君の日常と混浴したい」連載開始。二児の母。


■ SNSアカウント

キリンビール 公式noteアカウント
キリンビール 公式Twitterアカウント
キリン ホームページ

※ 記事の内容がハッシュタグと関係がない作品、または、お酒関係の問題(未成年飲酒)のある作品は、運営側でハッシュタグを外させていただくこともございます。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

今日も楽しいnoteライフを✨
328

note公式

ミッションは、「誰もが創作をはじめ、続けられるようにする」こと。noteの最新情報や機能カイゼンを紹介していきます。 noteにまつわるヒトの紹介 : https://note.mu/notemag || noteのイベント情報 : https://note.mu/events

投稿コンテスト

キリンビール主催の「投稿コンテスト」を掲載しています。
4つ のマガジンに含まれています