パートナー6

あなたにとって“パートナー”とは?お題企画「#私のパートナー」で意見を募集します

「パートナー」と聞いて、頭に思い浮かぶのは誰でしょうか?

付き合って間もないあの人や、隣の席で仕事に励むあの人、もしかしたら家で帰りを待っているモフモフのあの子なのかもしれません。

この頃、同性パートナーシップ制度が各自治体で続々と導入されたり、事実婚や別居婚をする夫婦が増えるなど、様々なパートナーシップの形が広がってきています。中には、「恋愛感情は持たないけれど、大切だと思える人とパートナーになる」という人もいれば、複数人のパートナーをもつ人、パートナーをあえて持たない人だっています。

このように、多種多様な結びつきが、じわじわと認められ広がっているこのご時世。1億人がいるならば、1億通りの「パートナーシップ論」や「幸せの形」があってもいいのではないでしょうか。

そこで、あなたが考えるパートナーという存在について、そして、あなたの大切なパートナーについて、「 #私のパートナー 」のハッシュタグをつけて教えてください!

投稿いただいた作品は、応募期間中、noteのTwitter・Facebookでも紹介させていただきます。みなさんのご投稿、楽しみにしています!

・・・

今回のハッシュタグ名は、「noteのお題アイデア募集」に投稿してくださったyauchiさんのアイデアから生まれました。「1億人がいたら1億通りあるパートナー論について知りたい」という思いに共感し、今回のお題を決めました。ありがとうございます!

※記事の内容と関係がない場合は、ハッシュタグを外させていただく可能性があります。

お題企画を募集します

こんなテーマでnoteを書いてみたい!このテーマで他の人が書いたnoteを読んでみたい!という考えがある方は、ぜひ以下のGoogleフォームにご意見をお寄せください。


この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

noteへのご意見・ご要望は、フッターのカイゼン目安箱へ👇
394
ミッションは、「誰もが創作をはじめ、続けられるようにする」こと。noteの最新情報や機能カイゼンを紹介していきます。 noteにまつわるヒトの紹介 : https://note.mu/notemag || noteのイベント情報 : https://note.mu/events