今週のおすすめノートをご紹介!#2018/10/17

いつもたくさんのノートを投稿いただき、ありがとうございます!
今週のnote運営事務局のおすすめノートをご紹介します。


■打ち切り漫画家、『ハナカク』第1話を公開する/打ち切り漫画家2.0 松井勝法さん

どうしても強くなりたい理由があるのに、小学生に間違われるほど背が低く非力な女子高生・安藤花夏。ある日、同級生の吉野小春に助けられ、出会ったのは…総合格闘技!?


■「結婚第一主義」の本当の意味/最所あさみさん

自分はこの世界の主人公ではなかったのかもしれないと気づいてしまっても、人生は続いていく。宝塚や阪急グループの創始者・小林一三が諭す『結婚第一主義』。その本質を理解することが、現代に生きる女性のキャリア形成を考える一助になると考える理由。


■逆にアナログになってくる/toi-maiko(マイコ)さん

Googleで調べても、どこかからコピペしてきたようなキュレーションサイトやアフィリエイトサイトが多くて欲しい情報にたどり着けない。そんな時、toi-maiko(マイコ)さんは、むしろアナログな方が身のある情報を得られると言います。


■写真家の立場でみる「多様性」について(あるいは、懐かしき「白と金」と「青と黒」のドレスへ捧げるオード)/Takahiro Besshoさん

数年前に話題になった、光の当たり方によって「白と金」もしくは「青と黒」に見えるドレスの話。写真家・別所隆弘さんは、ドレスの色が人によって見え方が違うことから、世界の「多様性」について考えます。


■赤い靴/りさりさん

さりがママからもらった最初で最後の誕生日プレゼントは、ピカピカの真っ赤な靴。初めてのお出かけの日に、ワクワクしながら赤い靴を履くと、靴はとんでもなく大きかった──児童養護施設で育ったりさりさんが描く、思い出話。


今週もみなさまの記事の投稿を、楽しみにお待ちしております!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

今日も楽しいnoteライフを✨
67

note公式

今週のおすすめ記事

note編集部がおすすめする記事を集めました! 不定期に更新いたします!