見出し画像

11/25(月)に note のサービスURLを note.com へ移行します

11月25日(月)深夜2時頃に note のサービスURLを note.mu から note.com にドメイン移行いたします。

2019年2月に note.com と note.jp のドメインを取得し、それ以降サービスURLの変更についてさまざまな検証をすすめてまいりました。note のミッションは、「だれもが創作をはじめ、続けられるようにする」です。クリエイターが投稿した作品をより多くの人に届けるため、今回のドメイン移行を実施し以下の目的をはたす必要があるという判断に至りました。

(1) クリエイターが note を本拠地として使いやすいドメインにすること
(2) コンテンツへの検索流入を増やすこと
(3) 将来のグローバル展開の布石とすること

この記事では、今後の移行スケジュール、メリット、リスクなどをお知らせします。

note.com 移行スケジュール

11月25日(月) 02:00〜05:00 予定(前後する可能性があります)
※ メンテナンス期間中は、noteを閲覧、投稿ができなくなります
※ メンテナンスは、noteを独自ドメインでご利用いただいているアカウントも対象となります

クリエイター側で必要な作業

ドメイン移行後は、すべての note.mu へのアクセスが note.com に自動で転送されるので、みなさんにしていただくことは基本的にはありません。ただし、新ドメインに移行後、一度だけ再ログインをしていただく必要があります。

外部サイトからのnoteの記事へのリンクは、URLを変更いただかなくても、自動で転送されるため、そのまま閲覧できます。RSSリーダーをご利用の方も、特にURLを変更していただく必要はありません。

名刺やホームページにnoteのURLを記載されている方は、そのままでも不都合は生じませんが、可能であれば更新のタイミングで、リンク表記を note.com に変えていただければと思います。

移行するメリット

想定されるメリットはSEOの改善、つまり検索されやすくなります。将来noteが世界進出する場合、スムーズな立ち上がりが期待でき、みなさんの記事が世に広まりやすくなります。

一時的にご不便をおかけする点

移行に際して、ご不便をおかけする点があります。もっとも大きな影響は、「記事へのFacebookいいね数が、新URLでは別カウント」となることです。スキ数については、そのまま変わりません。

・新ドメイン移行後、一度だけ新しくログインが必要になります
・短期的に(最長3ヶ月)、検索流入数が落ちる可能性があります
・過去記事のはてなブックマーク数・Facebookいいね数が、別カウントとなります。スキ数はそのまま変わりません
・12時間〜24時間程度のメンテナンスが発生する可能性があります

以上のように、短期的にはご不便をおかけしますが、今回のドメイン移行は、根本的な問題を解決するための大きなチャレンジです。ご迷惑をおかけしてたいへん恐縮ですが、noteのミッションである「だれもが創作をはじめ、続けられるようにする」ことを達成するため、このタイミングで実施することにいたしました。

なお、.comドメインを取得した経緯や、ドメイン移行を行う背景について詳しく知りたい方は、CXO 深津の記事や、CEOとCXOへのインタビュー記事をご覧ください。

引き続き、創作活動がしやすい環境づくりを進めていきますので、ぜひご意見をお聞かせください。

機能に関するカイゼン・ご要望はこちら
その他のお問い合わせはこちら

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

スキへのリアクションメッセージは、アカウント設定で追加できます👆
915

note公式

ミッションは、「誰もが創作をはじめ、続けられるようにする」こと。noteの最新情報や機能カイゼンを紹介していきます。 noteにまつわるヒトの紹介 : https://note.mu/notemag || noteのイベント情報 : https://note.mu/events

noteからのお知らせ

note公式からのニュースやお知らせをまとめたマガジンです。
9つ のマガジンに含まれています