見出し画像

『左ききのエレン』5巻、Kindle電子書籍で発売!

noteで2015年10月に実施したcakesクリエイターコンテストで特選を受賞し、姉妹サイト・cakesで連載中の人気漫画『左ききのエレン』(かっぴー作)5巻を、Kindle電子書籍で販売開始しました。

『左ききのエレン』は、大手広告代理店でデザイナーとして働く朝倉光一を中心に、才能とは何か?を問い続ける作品です。5巻では、舞台を2004年のニューヨークに移し、様々な才能を巻き込んだ、天才・エレンの伝説が幕を開けます。

『左ききのエレン』5巻:エレンの伝説
・27話「 オレはまだイチローになりたいんだ」
・28話「チェルシーの夜」
・29話「チェルシーの夜明け」
・30話「五番街のヘラ」
・31話「五番街のニケ」
・32話「ブルックリンのパーティー」
・番外編「スタッフリストの質量」

かっぴー・著
発売日:2017年2月9日
発行元:ピースオブケイク
表紙デザイン:かっぴー
フォントディレクション:紺野慎一
取材協力:松浦直紀(映像監督)
アート協力:曄田依子(アーティスト)
編集担当:加藤貞顕・三原琴実(ピースオブケイク)

◼︎著者略歴
かっぴー
漫画家。株式会社なつやすみ代表取締役社長。武蔵野美術大学でデザインを学び、2009年卒業後は東急エージェンシーのクリエイティブ職に。アートディレクター・コピーライター・CMプランナーなど天職が見つからぬままアイデアを書き留めた絵コンテを量産する。2014年に面白法人カヤックへ転職。2015年9月、漫画を見た同僚に背中を押され、描いた漫画「フェイスブックポリス」をWEBサイトへ公開し、大きな反響を呼んでネットデビューを果たした。以降、「フェイスブックポリス」の続編「SNSポリス」をはじめ「おしゃ家ソムリエおしゃ子! 」「左ききのエレン」「おしゃれキングビート! 」「裸の王様VSアパレル店員」などWEBメディアでの多数の連載がはじまる。子どもの頃憧れた映画の脚本家やテレビ番組の構成作家など、自分が考えた物語を世に広める事を夢みて、2016年2月に株式会社なつやすみを設立した。社訓は「忙しく、遊ぶ。」。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

スキへのリアクションメッセージは、アカウント設定で追加できます👆
53

note公式

ミッションは、「誰もが創作をはじめ、続けられるようにする」こと。noteの最新情報や機能カイゼンを紹介していきます。 noteにまつわるヒトの紹介 : https://note.mu/notemag || noteのイベント情報 : https://note.mu/events

Books