インゲージ広報部

コミュニーケーションクラウド『Re:lation』を手掛ける株式会社インゲージの広報部です。社内・社外に向けて新しいメール・コミュニケーションのカタチを発信します。https://ingage.co.jp/

【育休】一人ひとりに向き合える制度運用のために必要なこと

男性の育休取得についての話題が、少しにぎわっています。 インゲージは、創業5年のまだ新しい会社ですので、そのあいだに社員、またはその家族が妊娠・出産をした事例は...

社内の文化を言語化していくこと

今回は視点を変えて、少しメタ的な話になります。 社内外問わず、広く会社やサービスの良さ・社会に与える影響を伝え、関わり合いを強くする、というのが広報の役割です。...

【福利厚生】挽きたてのコーヒーを、会社で

いまや、いろんな福利厚生サービスがあり、サブスクリプション型の健康を意識した社食やお菓子のサービスから、従来型のカフェテリアプランのものまで様々ですが、今回は簡...

「時短」ではなく「時産」のシステム・サービスへ

皆さん、ご家庭で食洗機を使っていますか? こちらの統計を見ると、食洗機があるご家庭は全体の1/4。さらに食洗機があっても使っていないご家庭もあります。 その理由と...

「疲労感」を与えないメールのあり方

インゲージでは、メールやSNSの送受信を一元管理できるコミュニーケーションクラウド『Re:lation』を開発・提供しています。 「メール」というコミュニケーションは比較的...

企業がnoteで発信する、ということ

はじめまして、株式会社インゲージです。 流行に乗っかるわけではないのですが、社内向けにも、社外向けにも役に立つ広報コンテンツを等身大の担当者目線で語ることができ...