スキャ2019中編~クリプトGTで金を拾っていく具体的な日々の記録と動画とツール。(日々更新)

■有料部分の更新情報■
2/9 クリプトGTがATM状態だった瞬間のトレード動画
  誰が何やっても金が増えますよ編

2/9 暴騰を受けてラインの引き直し。今日のトレードの目安
2/10 同じくトレードの目安とスキャ目線のライン等の実況
2/12【NEW】ビットフライヤーの指値ツール
  (クローム拡張+パス制)を配布
2/16 GTについての新手法(稼ぎ方)の紹介

■目次■

・GTの前にスプレッドって何?(初心者向き)
・GTでスプレッドを常時表示するインジを導入しよう
・GTのスワップちょっと高いよね
・他色々(雑)

~ここから追記~

・GT、BTCのドル円ユーロ建それぞれで手数料違うww
・これアルトも損得あるな。

~ここから有料~

・トレード動画@クリプトGT(バグのように金が増える編)
・2/9市況
・2/10市況
・2/12 フライヤーツールの配布
・2/16 GTの新手法
__________________________________


さて、さっそくですが、
無料部分では、まず、クリプトGTを使っていく上で
◆これはクソだから使うな
◆ここは美味しいから取ろう
という場所が次々見つかっているため、
忘れないうちにメモ&公開共有しておきます。

最初に、販売所形式のFXという事で、一番気になるのはスプレッドですね。
以下、初心者ゾーンなので、慣れてる人は飛ばしてください。



スプレッドを簡単に説明すると、『売買の金額の差額』です。
例えばビットフライヤーとかビットメックスとかでは、
売りたい人と買いたい人がそれぞれ掲示板みたいなやつに
「ビットコイン100円で10枚かいまーす!!!!」
「ビットコイン1億円でなら売りますよー!!!」
みたいに好き勝手に注文を書き込んで行って
「おう、その条件でいいわ」って方が現れたら取引が成立して、
その成立価格の推移をわかりやすくしたのがチャート。って感じになってます。ですのでここでいうスプレッドっていうのは、
「一番高く買ってくれる人の提示してる価格」と
「一番安く売ってくれる人の提示してる価格」の差になります。

わかりやすくスプレッドが狭いのを持ってきましたが、
372234円で売ってくれる人、と
372233円で買ってくれる人、がいますね。
ここ(平常ヨコヨコ時)でのスプレッドは1円。つまりほぼ0です。
成行ボタンで適当に売買しても1枚あたり1円しか損しない感じです。

注意点としては、ちょっとした急変時とかだとこのスプレッドが余裕で事実上1000円とかになるっていうのと、これはあくまで横に書いてある枚数分の書き込みしかない状態なので、書き込みより多めの注文(買ってくれる人は0.05枚ちょっとしか買ってくれないって書いてありますね)を成行で取ると、どんどん板を掘り進めて行く形になるので、損は広がっていきます。


次に、クリプトGTやGMOやDMM、いわゆる販売所タイプにおけるスプレッドの話をしていきます。まだ初心者ゾーンですが販売所になじみが無い方は一応読んでおいてください。



そもそもこういった取引所には、注文を書き込む掲示板がありません。掲示板が無いって事は…さっきの文章を理解して頂いているならば、
・だれといくらで取引するの??
・チャートはどうやって書かれてるの??
っていう疑問がわくと思います。

こういう場所での取引相手は、『運営そのもの』です。
簡単に言うと、僕らが取引で損すると運営が儲かって、
僕らが取引で得をすると運営が損します。

えっそんなの運営潰れるじゃん…。

っていうのを防ぐための方法として
・運営もどこかのマーケットに注文を横流しする
(例えば僕が100億円分買ったら運営もどこかで買っておく)
・ちょっと運営有利なハンデをつける
・やべえと思ったら回線を引っこ抜いてオフラインにしてくる
・突然取引の条件を変更してくる

みたいな、後半に行くほど暴力団的な感じの対策をしてきます。
なお、後半2つはDMMとかの話なのでクリプトGTは関係ありません。
また、チャートはどうやって書かれているの?の部分ですが、
これは基本的に最大重要機密事項になっています。

基本的に、どこか7か所くらいの取引所のチャートを参照して平均価格を出したりしている、と言ってはいますが、それですら隠している事があると思っています。

まあここは、判明してしまったらプレイヤー(BOT)が負けようがなく無限に金が抜けてしまうので、隠している(もしくは定期的に変更する)くらいで充分フェアです。

さて、それでは上で書いた「ハンデ」ともいえるスプレッドの話ですが、
画像でどうぞ。

これ、僕が実際にいつも使ってる取引画面なんですが、
MT5っていうシステム、実は簡略化したらここまで簡単になります。
いつものイナゴフライヤーとかそういうのを見ながら、
「おっ」と思ったら左上のボタンをワンクリックするだけ。

そのボタンをちょっと見てほしいのですが

SELL 368367
BUY 368757

売りと買いの差が390円、運営に有利な風に出来てますよね。
これがクリプトGTのスプレッドです。

買う時(売りを決済する時)に、チャートの価格より390円分損してくれ!!っていうのが運営のハンデになってるわけですね。

この390円という数値はコロコロ変動します。
昔GTが出来てすぐの時は、そもそも平均5000円くらいで、
酷い時は1万円とか空いている事もありました。

当時、僕はクリプトGTのトレードバトルとかに出させてもらったりしてて
(ステマしてくださいね…)みたいなオーラをひしひしと感じていましたが、あまりにもそのスプレッドがクソなのに気づいてからは、(こんなん勧められるかよwwwww)と思って無視してました。

が!!!

さすがに日本人ウケが悪すぎたのもあって、かなり思い切った改革を3回くらいしてくれた結果、今は350~500円くらいの間でずっとスプレッドは安定しています。2019年1月10日くらいかな?その辺からずーーーーっとこの価格を録画して、価格急変時にどうなるか確かめていますが、まだ500円を超えたところを観測してません。つまり、いつのまにかクソ取引所から神環境に変わってました。

さて!!そこで!!

このスプレッドなんですが、GTを使う上で絶対に気を付けなくてはいけない事があります。急変?とかではなく!!

こちら、とりあえずBTCJPY以外のよく見るペアを持ってきました。
BABってなんだよって感じですが消し方がわかりませんでした。

上から順番にスプレッドをポイントではなく円換算・・でもなく!!

売値から何%UPしているのかをまとめて行きます。

以下全てドル建てで…


リップル→0.45%
ビットコイン→0.1%
ビッチ→0.393%
サトシコイン→0.591%
※BABは無視します
イーサ→0.423%
ダッシュ→0.446%
ライトコイン→0.50%
モネロ→0.43%
トロン→0.66%

ついでにこの時のビットコインの円建てもほぼ0.1%でした

つまり…

アルトコインはくだらないファンダ(ここでいうファンダは基礎的条件とかではなくて、クソニュースの飛ばし記事とかバイナンス上場ウェーイとかそういうのです)でアホみたいに変動するので、

ファンダ出てすぐにGTで成行ウェーイwwwwってされる事へのリスクを極限まで下げるために、スプレッドがビットコインの4倍~6.6倍くらい取られています。

アルトコインはその分値動きの幅(%)も高い傾向があるので
捉える事さえできればリターンはあるっちゃあるのですが…
『基本的に悪条件です』っていうのは覚えておいてください。
(MEXも成行使ったらめっちゃ取られますが、さすがにアルトは板取引なのかなって感じはします)

この軽い悪条件の中でGTのアルトFXをどう生かすかって事も
既にある程度固まっているので、またそれはそれでまとめますが、
とりあえず、軽い気持ちでアルトFXをやると、思った方向にめっちゃ下がってるのになぜか含み損…みたいなのを抱えて困る事になります。

今の所は
・ビットコインに絞ってGTというかMT5に慣れる
・アホみたいなニュースがあった時は全力アルトでもいい
って決めちゃっていいと思います。


ということで、とりあえず自分のためのスプレッド計算をしたついでにメモもかねて共有しておきました。明日?は、BTC/JPYとBTC/USDを使い分ける方法に触れてみたいかな…?と思います。

ではでは。

あっ 最後に大事なコトが・・・

とりあえず黙って

https://my.cryptogt.com/registration?referral=1151

このリンクから!!!!

https://my.cryptogt.com/registration?referral=1151

登録をお願いしますm(__)m

https://my.cryptogt.com/registration?referral=1151

僕が記事のために家事サボってカタカタやってる事への家庭内言い訳になるので、是非是非、御助力をお願いします!!!!(号泣)


2月2日 夕方18時 追記

このチャートの右上の

これ

売買の価格差(=スプレッド)をその都度計算して表示してくれるインジケーターです。親切なオカマがDMで教えてくれて、別にスプ開かないからいっか…と思って導入してなかったんですけど、他人様にGT進めていく上で万が一スプがいきなり開いたりしたら、僕は毎回価格見てるから食らわない自信があるけど、みなさんが事故らないために…!というわけで紹介しておきます。一回導入したら入れっぱなしだから、僕も今度は気にしていきます。

はいでは、さっそく導入しましょう。

1・ここにアクセス→http://mt4indifx.seesaa.net/article/413160559.html

2.画像の場所をクリック

すると、なんかダウンロードされます。

3.ダウンロードされたやつを実行
もしくはMT5のファイル→データフォルダを開く→MQL5→Indicatorsのフォルダにさっきダウンロードしたやつを手動でぶち込む。

4.MT5を再起動

5.MT5の…画像で説明します

そのインジ(今でいうとスプレッド可視化)を表示させたいチャートをクリックして対象にしている状態で、

挿入→インジ→カスタム→一番下(SpreadMeter)をクリックすると
その時開いて対象にしてるチャートにインジを適用できます。

多分慣れたらフライヤーでイチモク表示させるくらいの簡単さで出来るので、練習(練習が必要って事は技術介入があるって事だから、雑魚と差をつける=金を増やすチャンスだって事ですよ!!!!)しておきましょう。




2/5

さてさて、クリプトGTって神環境じゃね?と思って使い始めてから数日が経ちました。今の所…まずわかりやすいのが収支ですね!!

どどーん

どどーんって言うほどじゃねえな??

でも!これ、草コイン取引所とかにあったカスみたいなBTCを、いいタイミングだからと整理してここに送ってきたために入金が0.83(ボーナス込みで32万くらい)とかになってますが実際に回してたのは20万円スタートくらいです。

で、利益!20万円くらい!ほぼ倍!
GTのデバッグをしながらの結果としては中々じゃないか?!
と思います。なんせ数日だし。

僕の手法はもともと、数億円をスイングで回して1カ月で1億円抜きましょう~とかではなくて、【誰でも用意できるはずの10万円とかを上手く使って立ち回って月100万円くらい儲かったらすごく生活良くならない??】っていう手法なので、今の所とてもいい感じです。

なんならフライヤーと違って追証も完全にないので、負けても10万円(というか入れた分)が無くなるだけですしね。クリプトGT(←アフィリンク踏んでね!!)神だなって思ってます。

さて、本日は、そんなGTを数日触ってきて気が付いた事、つまり金の拾い方を、中間報告として出してしまいます!

今日だけ無料で!!

このNOTEは明日から攻略部分は基本的に有料になって、なおかつ、様々なツールや攻略打法やその日の市況等が追加されていきます。1月もやってましたが、僕のその日の目線やファンダ情報や、それを基にどういう立ち回りをしていくかって事を毎日生の目線で書いて行きますので、それを基にトレード自体を学んでもらえたら(偉そうですが)という感じです。

が、GTに関してはアフィも踏んで頂いているし、
せっかく踏んでもらったのに攻略は有料ですwwwとかはちょっとなぁと思ったので、とりあえず現段階で判明している攻略に関しては、今日限り無料で出させてもらいますので、是非今のうちにご覧になってください。

また、アフィ踏んで頂いた方の特典として、ここで配るツール以外の、自動でスパイクを摘みに行くシステムとかも開発を考えていますが、アフィ踏んだ方の特定ってどうやるの?みたいな感じでおぼろげなので、あんまり100%の約束だとは思わないでください💧そっちについてはアバウトでお願いしますm(__)m

それでは前置きが長くなりましたがGT攻略です!!

◆GTのチャートってなんなんだよ問題◆

クリプトGTは何回も説明してきたように板取引ではないのでチャートの価格そのもので、ボタンを押した瞬間に取引できます、80枚まとめて買っても自分のせいで価格が動いて損したりすることはありません、神です。

しかしそうなると、解ってる人からすると、じゃあこのチャートの値段ってなんなんだ???ってなりますよね。本来なら板と成行の約定した結果がチャートなはずなので…。(わからない人はわからないままでOKなのがGTです)

答えから言うと、チャートの価格が生成される仕組みは、
     わかりませんでした!!!!
(生命線の部分なのでかなり隠蔽されてますし毎日参照先を変えてる可能性すらあります)

しかし!

大体の予測は付きました。
そして非常に重要なある事に気が付きました。

まず、価格の形成に【バイナンスの価格】が大きく寄与している事。
【FINEXやMEXの価格は強くは参照されていないが出来高を追ってる可能性が高い】事。【ビッサム・ビットスタンプ・コインベース ・クラーケン】がめっちゃ怪しい という事。

この3つはほぼ鉄板だと思ってます。

じゃあどうしたらいいの?という事ですが、
ここまでを総合して取引に活かす上で、僕は
『バイナンス・FINEX・MEXの取引板を表示しておいて、走りそうな方向や止まりそうな場所を予測した上で、イナゴフライヤーに素直に素早く従う』
これがGTスキャの本命だと思っています。

さて、その上で、実はGTにはビットコインと法定通貨のレートペアが3種類あります。
BTC/JPY
BTC/USD
BTC/EUR

の3種類なのですが、どうもこれ…

BTC/USDのチャートを描画した上で、そのチャートに為替レート(ドル円・ユーロドル)を掛け算する事で残りの2つのチャートを描いている。

という説がとっっっっても有力です。っていうかほぼ間違いないです。

ドル円が動いた時とか、JPYチャートとUSDチャートが全く違う動き(逆行)になったりするし、土日(為替が閉まってる)はなんと3つとも全く1ミリも違わず同じ動きのチャートになるからです。

って事は、コンマ1m秒でも遅い可能性があるJPYとEURを使いたい所・・・という事で3つのペアを観察していたのですが、なんとある事に気が付きました。

BTC/EURだけ、スプレッドが無駄に安いwwww

大事なコトなのでもう一度書きます。

BTC/EURだけ、スプレッドが無駄に安いwwww

小さいので拡大しました。上がEUR建、下が円建なのですが、1秒に満たない差で同時にポジションを持ったのに、いきなり損益にこれだけ差がでてます。額にしたらゴミですけど、手数料の%でいうと、下は上の25%UPくらいの手数料を払ってる事になります。こんなん誰が下使うねんwww

という事で、『基本的にBTCの取引をするならBTC/EUR』で間違いないです。

で、このBTC/EURの手数料ってどのくらいなの?って事なんですが

元値2345.10ユーロに対して2.5くらいをさまよってます。
これは%にすると…0.084%くらい。つまりビットメックスの0.075%とほとんど変わらないラインになってるんですね。その上でなお、クリプトGTは、肝心な時に注文が飛ばないとか指値が滑るとかストップが効かないとか成行によって価格がずれるとかが存在しないため、これもう本当にこっち1択でしょ???って思ってます。

さて、このユーロ建(BTC/EUR)なんですが、一応表示の方法を書いておきますね。スマホ版だと普通に追加するだけでいいのですが、PCのMT5からだと、

『表示』→『銘柄』→『BTC/EURを選ぶ』→『銘柄を表示する』→OK

これで、次から『ファイル』→『新規チャート』→『クリプト~』→『BTC/EUR』 が選べるようになります。


はー?めんどくせー・・・って思った人。
正直に挙手してください。
次にその手で自分の顔か何かを殴りましょう。

人がめんどくさがる事をするから!!金が増えるの!!!覚えて!!めんどくさい=雑魚養分がやらなそうな事を見つけた時点で、自分にそれだけアドバンテージの猶予が出来たって事。それが、勝ちに自分を近づけるって事を忘れないで下さい。そういう姿勢が毎日300万抜き放題のSFDタイムへの参加権とかを産むんです。

絶対に忘れないで下さい。こういうのをめんどくさがってやらないうちは、
その人もずっと雑魚養分です。たまたま今勝っていたとしても、確実に勝ちにつながる部分でめんどくさがる人は、そのうち死にます。必ず。

というわけで一旦まとめると
・参照先がちょっとわかってきたぞ
・打ち方自体はある程度固まってるぞ
・使うチャート(ペア)はBTC/EURがいいぞ

って所まで出てきました。

※EUR建ては平日に触るとユーロドルの影響を若干受ける事があります、特にそこまで損する事は無いと思いますが、こういう所もちゃんと為替レート見ながらできるようにしておくと、損どころかぼろもうけできるチャンスにもなりえると思うので、気になる人はユーロドルチャートも出してるといい事あるかもしれません。基本そんなにユーロの影響で損はしないと思います。そんな心配は杞憂というか、カバオがたまたま機嫌で100枚成行連打してきたとかの方がよっぽど迷惑だし実害が出る可能性が極めて高いくらいなので、全然心配はしなくていいです。


★では次にアルトに行きます。

前回くらいに、スプ高すぎて話にならねえわって思ったアルトなんですが、
MEXとかの成行手数料ももっともっとクソ高い事に気づきました。
やっぱりたまに出るボラがすごいから値幅に対する手数料としては妥当というか、仕方ないんですね。。。

という事で、優位性のある使い道として
ボラが約束されている(もう出ている)ような状態で成行でイナゴIN(上に行ってるから俺も上に賭ける!!みたいなやつ)する

っていうのが出てきてます。これはMEXと比べて明らかに優位性の高い、強いトレードです。理由は…

激しい値動きの最中だからMEXは注文が飛ばなかったり利確できなかったりするがGTはそれが無い
●激しい値動きの一方通行の中でメイカー(指値)でポジションを取るのはほぼ無理だからMEXでもどうせ成行じゃないと取れない
●激しい値動き=1秒でめっちゃ飛んだりするのに、GTはその1秒がMEXより遅れてやってきたりするからクソ美味しい。

僕は実際に昨日のトロンの茶番劇で、えーっと・・・40万TRXだから120万円だからレバ100として1.2万円?の原資で、数秒で2万円くらい金増えました。普通にもっと張りたかったんですがトロンがいくらか知らなくて計算する暇もなく適当に40万TRX叩き売ったら思ったより安かったんです…。全力で証拠金30万の3000万円分くらいぶち込みたかった。本当は。

https://twitter.com/vs_ino/status/1092351101448253440?s=12
これですね。ちゃんと価格くらい覚えておこう。。

というわけで、アルトに関しては、明確なボラが見えている時に折り返し地点や押し目を確認してから後乗りイナゴでGO!!っていうのがむっちゃくちゃ強いなって再確認しました。明らかにMEXでやるより強いです。絶対。

★最後にスイングの可能性について考えてみました

動き出しが遅くて確実にポジションが取れてレバ200倍まであって成行がめっちゃ優秀なGT。って事でずっとスキャを中心に考えていたのですが、あまりに取引所の性能自体が高いため、これもしかしてスイング強いんじゃね・・・?と思って計算してみました。


まず、スイング(長い時間軸で低レバポジションを持ちっぱなしにする)前提で考えた時に気になってくるのがスワップ(ポジションを持ちっぱなしだと数時間とかに1回発生する手数料)です

MEXでのスワップは、逆に金が増えたりすることもあるので、基本的にプラマイ0と考えてもいいと思います。もらえるか取られるかは正直運なのでw

で、GTのスワップはこれです。


通貨ペアの価格×ロット数×スワップポイント(ペア毎に固定)÷360÷100÷6
が4時間毎(1時・5時・9時・13時・17時・21時)に発生

は???みたいな感じですよね。ですのでとりあえずビットコイン40万計算で試算してみました。

40万*28/360/100が1日の総スワップ。
311円くらい。。。 別に…安くね??

3日持ったら900円幅の損か。。。いやこれ高くね??????

高いのか安いのか解らないから他と比較しよう。

じゃあMEXで仮にスワップ取られる側だとしたら・・・計算すると…
MEXも300円ちょっと
か。これ。

ってことは、GTは、MEXだと取られたりもらえたりするスワップが、たまたま運悪くずっと取られてる状態と同じ って事だ。

フライヤーは? えーーっと計算すると…毎日160円くらいか。
なるほど…

という事で、正直これはスイングやってる人の感覚次第だと思うのですが…

つまりは…

その辺の取引所と違って
●追証が来ない!!!
●大事なときに限って注文が飛ばなかったりしない!!!
●ストップが滑って強制ロスカされたりしない!!!
●指値がなかった事にされたりしない!!!

みたいな安心がある代わりにスイングに対する手数料は高い。
つまり、毎日300円/枚を払っていく価値があるかどうかは人次第。
って感じですね。

僕は正直、わけわからん理由(混んでて利確が出来なかったとか)で金が減るのが精神的に耐えられないので、安い取引所使って大事な金を失うくらいだったら最初から300円/枚くらい払うわ…ってなるタイプですが、これはちょっと人を選ぶというか、その人次第なとこはあるかもです。

いやでも普通に数百万円~数億円?の取引する場所で遅延で注文が滑りました、ロスカットです、追証払ってください、とか、さすがにダメだろ…とは思いますけどねw

スキャなら見てる時しかやらないから対応できるしたまたま問題があった時に損ポジション持ってる可能性は極めて低いけど、スイングで放置してる=何か問題があったら100%自分が食らうって事なので…。スイングだからこそクソみたいな部分に巻き込まれやすいってのも含めたら、これもクリプトGTでいいような気はしてます。

では!最後に!

クリプトGTでやってはいけない事!★

これをまとめておきたいと思います。

スキャからスイングまでGTでいいじゃん??って推して終わるのは、さすがに商材屋が過ぎるというか不本意なので、ちゃんとここは書いておきたいです💧

①ポジポジしたがるやつ
厳禁です。ポジション取るたびにスプレッド取られるって事なので、350円以上確実に抜ける所でしかIN出来ません。でもある意味ちゃんと相場と向き合ってポジション取れるようになるので、これはこれでいいかもですw

②ボラがない時のアルトトレード
NISHIさんが呟いたから俺も買ってみよう~
程度だったらMEXで指値して拾えばいいです。
僕はよくやってます(土下座)

ぽんぽんさんが買ったから今すぐ暴落見てから売りたい!!!!
とかはGTでいい
です。

③特に理由のない200倍パンチ
普通にだめです。さすがに勝ち目が薄いです。
せめて100倍、いや50倍とかです。僕はまだビビって20倍くらいまでしか使えてませんw  が、昨日のトロンに乗る時とかはマジで200倍でいいと思いました。MAXがでかいってただただ便利。

④スプレッドを見ないでポジション取る
これ、別にいい感じはするんですけどね。だってずーーーーーっと観察してるけどどんなボラが来ても今の所スプ跳ね飛んでないから。
でもまあサーキットブレイククラスはまだ見てないわけだし、念のためスプを目視しながら入る癖は付けましょう(一応スプ自動判定するツールが完成してますので、またここに付けます)

とりあえずこんな感じ・・・か?
また思いついたら追記しにきますがとりあえずこの辺でm(__)m

さっそく追記。
BTCだけではなく主要アルトのFIAT建についてもスプレッド格差あるじゃんと思って調べていました。

少なくとも今の状況では
XRP→ユーロ建
ETH→なぜか円建
がお得になっていました。ただしビットコインほどの差はありませんでした。ですので、また上下が入れ替わる事も十分にあり得るため…

その時一番スプレッドが有利なペアを表示するインジ??

を作ってもらおうと思いました。
またこちらも(有料になりますが)出来次第追加していきます。
もしかしたら外部ツールになったり完成が遅れたりはするかもしれませんが、同時進行で依頼しているツールが7個くらいあるので、完成したものからUPしていきます。

ではここから先はトレード動画等(UP済)を含めた有料パートになります!

■出来る限り毎日、日々の目線や市況を投下
■↑↑から見たその日のトレードの目安を設定
■それを遂行していく様子を録画&UP
■その際に有用と思われるツールを自作して(もらって)投下

という流れで、自分もこれやってみたいなって思ってくださった方にとってとにかく今すぐ役に立つ事を目指してます。よろしくお願いしますm(__)m


2/9
一回目の有料更新ですが、いきなり動画を投下します。

この続きをみるには

この続き:11,151文字/画像13枚

スキャ2019中編~クリプトGTで金を拾っていく具体的な日々の記録と動画とツール。(日々更新)

INO|井上

10,000円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

339

INO|井上

仮想通貨

5つのマガジンに含まれています

コメント3件

当noteを有料購入した者です。
GTのスプレッド監視ツールの配布はいつ頃を予定していますでしょうか?

また、現在色々と問題が生じているGTですが、Twitterではつぶやきづらいことや現状・特性に関して変化があれば更新していただけると嬉しいです。
Hikoです。
4月にいろいろ購入しましたが
まず、購入IDがなにを意味するのかわからず
まごまごしているうちに
INOさんのツイッターもわからなくなっています。

どうすれば良いのでしょう。
購入したアカウント設定を
コピーしてみました。

これで良いのでしょうか?

https://cdn.discordapp.com/attachments/590750968833114112/590831258817527818/2019-06-19_18.04.44.jpg

ツイッターDM
@Hiko70096237
INO|井上さん

行方不明ですか
DMしても返事ありません。

どういうことですかねえ

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。