徳山1R

6服部が進入動く。126/345もしくは1236/45
になる。逃げ体制つくる1江夏は、回れていない
のと、出て行かないので、不利だが先マイ持ち込んで逃げる。2石塚は差し。3山崎は3コース
苦手としているが、足ではまあまあ。6服部は
自在攻めで連。


本命 1-6=24

抑え 1-26-3、1-2-4

計7点。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。