入江開発室【公式】

Webサービスだけで生きる道を選んだ入江慎吾とともに集まるオンラインサロンの【公式】noteです。 オンランサロン内の様子や学んだことを個性あふれるPRチームで執筆していきます。 https://camp-fire.jp/projects/view/74574

デザインで企業価値を高めるには?デザイナーだけで集まって議論してみた。

入江開発室に所属するデザイナーメンバーが集まって、「デザインで企業価値をあげるには?」というテーマで議論しました。そもそも企業価値とはなんなのか?そしてそれを高めるとはどういうことなのでしょうか?

参加メンバー

三浦 雅人@masato
サンフランシスコのスタートアップで、エンジニア / プロダクト・デザイナーとして働いています。カルフォルニア在住歴10年。アーリーステージ・スタートアップのプ

もっとみる

「自分のサービスで生きていく」ために、入江開発室はどんなことをやってるの?

入江開発室は「自分のサービスだけで生きていく」をコンセプトに集まるオンラインサロンです。じゃあ、実際どんなことやってるの?と気になる方向けにまとめてみました。

① 個人開発の成功確率をあげる

入江開発室はSlackでやりとりをしていて、メンバーは自分の個人開発チャンネルをつくることもできます。

モチベーションの維持、意見交換、壁打ち、仲間をみつける...などつくるほうも参加するほうも学びがあ

もっとみる

個人開発とモチベーション。

入江開発室での役割についてよく考えます。最初の頃は僕がコンテンツを投下して引っ張っていくぞ!!と思っていました。(僕というのはサロンオーナーの入江のことです。)

そして途中から違うな...ということに気づきます。僕自身もサービス開発で生きていこうとしている1人。同志なんです。

そこから最近は「温室のような場所」をつくることに徹しはじめました。「サービス開発で生きていく」をゴールに集まった個人開

もっとみる

入江開発室で聞いた!プログラミングを本気で学びたい人にオススメの本15選

年末年始の休みをつかってプログラミングの勉強をしたい方に、サービスづくりのオンラインサロン「入江開発室」で聞いた、初心者向けの書籍を紹介していきます。

PHP

・PHPの本ですが、フレームワークの自作や、それを使ったミニブログアプリケーションの開発などを通して、フレームワークの内部構造、オブジェクト指向の考え方など、他の言語にも転用できる知識が学べる良書です。(ヒロ)
・PHPの基礎から実践ま

もっとみる

フリーランスがチームに参加できる場所があれば、鬼に金棒。

フリーランスはもっているスキルを使って商売をする職業。基本的には1人で仕事をするものなので、会社のようにほかの人がつくったものを見る機会が減ります。

チームで仕事をするいいところは、自分以外の人にレビューしてもらえる、仕事の仕方をみて学べる。新しい技術が採用されたら勉強しないといけない。ということにあります。自分だけだと、つい甘えて既存のやり方を通してしまうことが多い。

入江開発室は3,000

もっとみる