見出し画像

『7つの習慣』に学ぶ!最強の人格陶冶の教え ~すべてはパラダイム(見方)~から


これから9回に分けて、

『7つの習慣』スティーブン・R・コヴィー著から

私が学んだことを書いていきたいと思う。


父が十年以上前に読んでいた本だが、最近たまたま家で見つけて読み始めた。512ページとなかなかの長編である。


5時間ほどで読み切ったが、ページをめくるたびに、

「はあ~」「そういうことか」「たしかに」など思わずつぶやいてしまうくらい、

ためになる物事の考え方やこれからの人生を最高にするためのヒントを

見つけることができたので、ぜひこのページを開いてくださった方々にも共有したい。

(なぜか?私の書いた文章に興味を持ってくれたからだ。ありがとうございます😍)


ビジネス本に見えるかもしれないが、これはもはや人生において何かしらの悩みを抱えた人全員におすすめできるバイブル的な本だと感じた。

その証拠に、ビジネスとは何の関係もない女子大生の私が本書をむさぼるように読み、大量の付箋を貼るくらい含蓄がある。

量が膨大のため、明日から1日1「習慣」を目標に共有していく。

『7つの習慣』で検索をかけたところ、3分や10分で読み切る、あらすじまとめサイトがあったが、抽象的な話が多すぎて初めて読む人はほとんど意味が分からないと思う。(専門語をこれみよがしに使ってるから)

なので大学生でも意味が分かるよう、説明をつけながら書いてみたいと思う。

明日からの投稿内容は、以下のプログラムである。

7つの習慣について(名言、具体例と共に)

第1の習慣 主体性の発揮

第2の習慣 目的を持って始める

3の習慣 重要事項の優先

第4の習慣 Win-Winの関係性

第5の習慣 他者理解

第6の習慣 相乗効果の発揮とは

第7の習慣 刃を研ぐ

まとめ




この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

スキありがとうございます!スキ!
6

さやま

大学生2年生19歳、好きなことを書きなぐっています。Twitterと連携してるよ(同じアイコン、名前です)
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。