R-1外伝・古畑任三郎の変


R-1について遅まきながら書いてみる。

つっても今回の激戦の話とかではなく。

2016年のR-1について。

あの人が優勝した年に我が家で起こった話しでさ〜ね〜。

あの人というのは、そう、ハリウッドザコシショウです。

2016年のR-1は、当時中2だった長男と見ておりました。

長男は感情の表現が超淡白で、ネタ番組を見て笑うことなどまぁないタイプ。

私の記憶では、前にやつがテレビを見て笑ったのは、やすよともこのともこ姉さんが、なんやら眠たいことを言うた安田美沙子はんに『アイーン!』の顔と体技でツッコんだ時。

あん時は、さすがの長男も「ふ……」と笑ぉたかんね。

かったい岩を鉄球でドーン!!の瞬間やった。

ともこ姉さん、すごいなって思ったもん。


まあそれ以来、テレビ見て笑ってる長男を見たことがなかった。

なかったんだけど。

2016年のザコシショウよ。

ご存知、誇張しすぎた『古畑任三郎』。

「ハンマ〜カンマ〜ハマハマカマハマカマハンマ〜カンマ〜」

ハンマーカンマーのラッシュがきた時、

「ブホッ!!」

それまで能面のようだった長男が、盛大に吹きまして。

ザコシショウ、すごいな!

ザコシショウ、ありがとう!

久しぶりに長男の笑顔が見れたよ!

かーさん、ちょっと泣いちゃったわ!


それからしばらく後。

夕方、テレビをつけると、なんと

『古畑任三郎』の再放送をやっているではありませんか。

ちょうど部屋にいた長男に、

「ちょっと!この人やで!古畑任三郎!この人がこの前のハンマーカンマーの原型やで!」

と教えました。


長男はしばらくの間、画面を食い入るように見つめて、言いました。




「ほんで、この人、いつハンマーカンマーって言うん」



でさ〜ね〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜。

ヒナは最初に見たものをお母さんって思うもんな。

入り口がそっちやったから、ああきてこうきてそう思うわな。


思うか?笑



あれから

2017年も2018年も2019年も、

長男とR-1見てないけど

また一緒に見てみたいなと、思う。

きみが誰のどのネタで笑うか、かーさん確認したいんやわ。


ほんでひそかに

今年のR-1やったら、それは、、、

わしゃ三浦マイルドちゃうかと思ぉとるんじゃ!!




#R-1   #三浦マイルド #ハリウッドザコシショウ #ハンマーカンマー     #海原やすよともこ #古畑任三郎 















この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

8

つんぱち(石山悦子)

演芸作家。魂の血肉のヤワこい時に、中島らもを浴びる。宝島少女といえるほど宝島を読んではいない。今でもカネテツのチクワが大好き。生まれ故郷ではチクワのことをチッカと呼ぶ。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。