Yosuke Ishino(Front Base代表)

Front Base代表 石野です。 一生懸命勉強して、晴れて東証一部上場企業に入社…したものの、頑張れど頑張れど給料は増えず。 起業し「お金の稼ぎ方、守り方、殖やし方」を教えるFPとして活動中。 【お金で全ては買えないが、出来ることは増える】

資産形成ノート032【モノづくり大国日本】

近畿でライフプランデザイナーをしております、石野です。

先日から、お金を巡るニュースが注目を浴びています。
トヨタ自動車の社長さんが終身雇用の限界をおっしゃっていましたね。

これ、マクロにみれば、
「日本の年功序列制度の限界と生産性の低さに警鐘を鳴らしている」
と受け止められます。

が、これ、もう少しミクロに見ていくと、
「日本の時価総額トップのトヨタですら先行きが不安視されている」
とは読

もっとみる

資産形成ノート031【なぜ新札を発行するの?】

近畿でライフプランデザイナーをしております石野です。

2024年から新紙幣が発行されることになりました。

日本の紙幣印刷技術は世界トップクラス!
そのおかげで、偽札はほぼ出回っておらず、日本円の信用度はとても高いです。

次のお札はどんな技術が使われるのか、個人的にはとても楽しみです。

しかしながら、
キャッシュレスが普及し始めているのに、なぜ新紙幣を発行するの?

と思われている方も多いの

もっとみる

資産形成ノート030【何歳まで働きますか?】

近畿でライフプランデザイナー(お金の軍師)をしております、石野です。

ほんの10年前までは、

・大企業、銀行に入ったら安泰
・公務員は安定している
・会社が定年まで面倒を見てくれて、老後は年金があるから安心

これが常識でしたね。

常識は時代とともに変わるものですが、今やこの常識はないに等しいですね。

花形といわれた銀行員、しかもメガバンクでリストラをする時代です。
普通に生活していると気

もっとみる

資産形成ノート029【金融庁の発表!老後2000万円必要】

近畿でライフプランデザイナー(お金の軍師)をしております石野です。

ついに金融庁が発表した内容とは?

・現在60歳の人の25%は95歳まで生きるとの推計あり
・定年後、年金収入に頼った生活設計だと毎月約5万円の赤字が出る
・これから20年生きると1300万円、30年だと2000万円が不足する

経済を学んで、資産形成を始めている方からしたら、
「何をいまさら・・・」が正直な感想ですね。

ただ

もっとみる

資産形成ノート028【目に見えるもの、見えないもの、どちらを信用しますか?】

近畿でライフプランデザイナー(お金の軍師)をしております、石野です。

革命が起こると、それまでの常識が非常識になっていきます。

18世紀後半:産業革命(石油利用による自動化)
20世紀後半:IT革命(インターネットで人とモノがつながる)

直近では、IT革命によって、世の中の技術が発展していくにつれ、それまで見えていたものが見えなくなってきているように感じませんか?

(例)手紙→FAX→Eメ

もっとみる