第5号:小林悠選手に見た中堅の立ち振る舞い。

いしかわごうです。でんでーん!

第5号の今回は、年齢と職業の話をしたいと思います。

僕の年齢は現在30代半ばですが、日常的に取材している職業であるサッカー選手たちの年齢はほぼ年下です。

Jリーガーの選手寿命はだいたい25歳前後と言われていますからね。同じ30代ともなると、すっかりベテラン扱いされるわけです。

サッカーがべらぼうにうまい人たちの競争を勝ち抜いてプロになるだけでもすごく大変なのに、そこから生き残っていくのはもっと過酷なわけです。本当に厳しい業界だと思います。

現在、J2のファジアーノ岡山で指揮を執っている長澤徹監督は、決して有名ではない、とあるベテランにこんな言葉をかけたそうです。

「代表選手とかスター選手は、プロフェッショナルとして尊敬もされるけれど、30歳を過ぎてサッカーでメシを食っていける選手は、それだけでも価値がある。そいつらのほうが苦労しているし、うしろ姿がしっかりしている」

30代になってもプロサッカー選手でいるだけでも、とことん凄いことなのです。

この続きをみるには

この続き:2,956文字
この記事が含まれているマガジンを購入する

いしかわごうメルマガの2015年バックナンバーを全収録してるマガジン。配信時に未収録の「あとがき」も全号に付いてます。

または、記事単体で購入する

第5号:小林悠選手に見た中堅の立ち振る舞い。

いしかわごう

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ご覧いただきありがとうございます。いただいたサポートは、継続的な取材活動や、自己投資の費用に使わせてもらいます。

サンキューです!
2

いしかわごうメルマガ2015年総集編

いしかわごうメルマガの2015年バックナンバーを全収録してるマガジン。配信時に未収録の「あとがき」も全号に付いてます。
1つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。