川崎フロンターレ 2018年 選手レビューvol.3

地味に更新しているJリーグ連覇記念特別企画、全選手レビューコラム。

今回は第3回目で、以下の4選手です。

9.赤﨑秀平:悔やまれる、ルヴァンカップ・鹿島戦。

10.大島僚太:川崎フロンターレというチームのハンドルを堂々と握り、力強く運転し始めてたどり着いた2連覇。

11.小林悠:「周りにはなんて言われるかはわからないですけど、こういう責任感のある試合で外して自分は成長してきた。ここからまた成長していきたい」。記憶の中で積み重ねてきた絶対的な自信と、勝敗を背負う責任による成長。ユウが、決して揺るがない理由。

14.中村憲剛:「まだ悔しさのほうが、サッカー人生はあるかな」。鹿島と、タマシイと、日本代表と。

以上、4選手のレビューで約8000文字です(※背番号12と13は空き番号のため、レビューはありません)。よろしくどうぞ。

なお、第1回目はこちらです。➡️川崎フロンターレ 2018年 選手レビューvol.1

そして第2回目はこちらです。➡️川崎フロンターレ 2018年 選手レビューvol.2

では、スタート!


この続きをみるには

この続き:7,965文字
この記事が含まれているマガジンを購入する

2018年シーズンの川崎フロンターレの選手レビューです。

または、記事単体で購入する

川崎フロンターレ 2018年 選手レビューvol.3

いしかわごう

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ご覧いただきありがとうございます。いただいたサポートは、継続的な取材活動や、自己投資の費用に使わせてもらいます。

スキ、いただきました。あっざーす!
8

連覇記念:川崎フロンターレ 2018年 選手レビュー

2018年シーズンの川崎フロンターレの選手レビューです。
1つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。