見出し画像

Web制作会社1年目が#20代マーケピザ 養成所オンラインに参加する理由

Web制作会社でディレクター/アカウントエグゼクティブとして働くIshikawaです。

この度、菅原健一さんが主催する#20代マーケピザ 養成所オンラインに参加できることとなりました!私がなぜ#20代マーケピザ のコミュニティに参加するのかを自己紹介がてら書き記したいと思います。

これまでの経歴

大学在学中にデジタルマーケティングに興味を持ち、大学を卒業してWeb制作系会社に入社。デジタルマーケティングのクライアントワークに従事しています。ベンチャー気質の強い会社でまだ勤務してから1年経たないくらいですが本当に様々な案件に携わらしてもらっています。下記一例です。

・某人材派遣サービスWeb広告戦略設計/広告運用(人材派遣サービス)
・某食品ブランドSNSマーケティング戦略設計/運用ディレクション
・某食品ブランドCSR用Webサイト制作ディレクション 
・某通信系企業メルマガ/SNSによるB2Bマーケティング etc...

8月に異動になりアカウントエグゼクティブ職として某大手小売企業を相手に集客のためのWeb広告や店内購買活動活性化のためのデジタル施策の提案を行っています。

※デジタルマーケティングに興味を持ったきっかけとしてアパレルブランド「Everlane」との出会いがありました。もしよろしければ下記noteも御覧ください。

なぜ#20代マーケピザ に参加しようと思ったのか

クライアントのマーケティング活動をお金をいただきやらせてもらう身として以下のような課題を感じておりました。

・企業起点のマーケティングではなく、ユーザから始まる(コンセプトアウト)のマーケティングを手動していく立場であるにも関わらず、ノウハウがない。また実践する場がない(会社としてもマーケに強いわけではないのでクライアントにそこまでは任せていただけない)
・How(どうやって売るか)に固執するマーケティングではなく、What(何を)に重きを置くマーケティングを個人的に実践したいものの、現状の職場環境やクライアントに求められていないので実践の場がない。

上記の課題を感じている中、8月に会社都合の人事異動でデジタルマーケの施策を実行するディレクター職から営業の側面が近いアカウントエグゼクティブ職へ社内転職することとなり、漠然とした不安や危機感を抱いておりました。そんな中、菅原さんのツイートがタイムラインに流れてきました。

今こそ行動の時だと思い、カフェにこもって応募フォームを埋めていました。

#20代マーケピザ で成し遂げたいこと

下記は養成所の応募フォームの内容そのままなのですが、自分が成し遂げたいことを端的に捉えているので引用します。

▼ビジネスマインド
仕事に対して自分のやりたいこと/そうでないことに関わらず高いモチベーションを維持して取り組み、成果を出すことでステークホルダーに喜びやメリットを提供できるビジネスマンになりたい。
▼ビジネススキル
強い信念を持ち折れない軸をもとに周囲を一つの方向性に導くことのできる周り巻き込み力を得る。
▼マーケティングスキル
・企業視点とユーザ視点の両方の視点を俯瞰できる力を得る。
・俯瞰的に企業のマーケティング活動を捉える力を得る。

上記の個人的目標にコミットするのはもちろんですが、100人のオンラインコミュニティに参加するからには受け身で情報や指導を仰ぐのではなく、自分自身が先導していく心持ちで取り組みたいと考えております。菅原さんからも「Give(与える)人になってほしい」とのお言葉をいただいているので、菅原さんから#20代マーケピザ というコミュニティをGiveされている立場としてどんどんGiveをしていく所存です。

どうぞ宜しくおねがいします!


この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!
12

Taiga Ishikawa

都内Web制作ベンチャーに勤務するディレクター1年目。#UX #デザイン思考 #マーケティング #デジタルマーケティング #Web制作 #マーケティング #20代マーケピザ 養成所オンラインメンバー

20代マーケピザ

20代マーケピザの活動に関連する投稿。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。