週刊isologue(第309号)全米ベンチャーキャピタル協会契約ひな型(マネジメント権、法律意見書)

今回は、全米ベンチャーキャピタル協会の投資契約のひな型で、契約書に付随して作成される、Management Rights Letter (Erisa法のVC要件を満たすためのレター)と、Model Legal Opinion (法律意見書ひな型)について取り上げます。

目次とキーワード

マネジメント権に関するレター(Management Rights Letter)
アドバイス等を行う権利
調査権
取締役と同様の情報受領権、申し入れ権
法律意見書(Model Legal Opinion)
発行会社の有効な存続
発行会社の権限
契約の有効性及び執行可能性
違反の不存在
契約締結の手続
資本構成
優先株およびその転換
登録の必要性の不存在
係争の不存在


ご興味がありましたら、下記のリンクからご覧いただければ幸いです。

この続きをみるには

この続き:58文字
この記事が含まれているマガジンを購入する

全米ベンチャーキャピタル協会の投資契約等ひな形から、米国のベンチャーファイナンスを考えます(長いです)。

または、記事単体で購入する

週刊isologue(第309号)全米ベンチャーキャピタル協会契約ひな型(マネジメント権、法律意見書)

Tetsuya Isozaki

250円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

Tetsuya Isozaki

米国VC契約ひな形からファイナンスを学ぶ。

全米ベンチャーキャピタル協会の投資契約等ひな形から、米国のベンチャーファイナンスを考えます(長いです)。
1つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。