はじめまして。筆ペンで絵を描く人です。

海津見 えりな(わたつみ えりな)と申します。ISORA MUSICAという屋号で個人でWebだったりグラフィックだったりのデザインのお仕事もしています。
えりなの「え」は絵画の「絵」で、海津見は海の神様が好きなのであやかってつけた雅号ですが、下の名前は本名です。
その名の通り、子供の頃からずっと絵を描いてる人生(30代)です。


時々、木版画も彫ります。(上記の作品は、木版、筆ペン、デジタル作画のハイブリッドで出来てます。)ただ、日常的に描く道具として選んでいるのは筆ペンが多いので、客観的に何をしてる人か考えた時、やっぱりそっちのイメージが強いんじゃないかと思ったのでこのような表題にしました。
でも、木版画という表現方法のこともとても愛していて、私が絵を描き続けるということを救ってくれた技法でもあるので、描き貯めたドローイングの中から良いものを版画に起こして個展をやりたいなと思っています。
ちなみに、個展をやるなら場所は、リアルに知り合いが多い東京か、人生で初めて個展をやった思い出の京都か、大好きな街である福岡でやりたいです。

好きなモチーフは、ロックと龍と日本刀です。
thee michelle gun elephant、奈良美智さん、吉本ばなな先生、刀剣乱舞。
私の人生において絵と同じくらい大切で大きな影響を受けているものです。
龍は、私が長崎県の出身で、子供の時に見た長崎くんちの龍が好きだったのがずっと残ってるんだと思います。神社仏閣の立派な龍の彫刻などを見るととてもテンションが上がります。刀や槍に彫り込まれた倶利伽羅龍などもしかり。(この話、長くなるからこれ以上は別の機会にしよう。)

▼日々の筆ペンドローイング

noteは、日々描いているドローイングなどを、TwitterInstagramのように流れていくタイプのメディア(でもそれが、この2つの良いところで私はとても気楽に楽しんでいる)以外でアーカイブできる場所が欲しいなと思って、そしていずれは、描いた作品を、note上でなんらかの形で収益にもできればなと思ってはじめました。
といっても、今の所は気楽に無料の記事を更新していこうと思っていますし、有料のコンテンツをやるなら相応にじっくり中身を練ったものを考えて立ち上げたいなと思っています。

ということで、まずはごゆるりとご鑑賞いただければ幸いです。
もし何か感じるところがございましたらSNSでのシェアや、お仕事のお声がけも是非!
どうぞよろしくお願いいたします。

お仕事などのご相談は mail : ewatatsumi888info☆gmail.com (☆を@に変えてください)や、下記SNSからお気軽にどうぞ。

▼Twitter

▼Instagram



この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

喜びの舞!!!
8

ISORA MUSICA MAGAZINE

個人でISORA MUSICAの屋号で、筆ペン画や木版画を制作したり、Webやグラフィックデザインをしています。ここでは、毎日の筆ペンドローイングを主に載せています。ちなみにTwitter版ではインスピレーションをもらった曲の紹介もしてます。

コメント2件

えりりん!フォローさせてもらったよー〜ー〜✨✨✨
ありがとう!フォロバした😆
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。