9/8(日)は文学フリマ大阪に出店するよ。

こんにちは、にゃんです。しーです。
ふたりあわせてにゃんしーです。

というわけで、9/8(日)は、大阪・天満橋のOMMビル(おもちもちもちビル)で開催される「第七回文学フリマ大阪」に出店します。
https://bunfree.net/event/osaka07

駅近で、便利で、広くて、きれいな会場でのイベントとなります…

ぶっちゃけうどん、堺で行われてたころの、ちょっとおかしな文学フリマ大阪も好きだったのですが、歴史は常に前へ前へと作られるものですからね。切り替えていきましょう。

文芸系の、同人誌即売会です。
517ブースも集まるらしく、もしかすると1日では回り切れない量かもしれませんが、きっとどこかにはお目当ての同人誌が待っているものと思います。さがしてみてください。

ちなみにどんな同人誌が出るかは事前にウェブカタログで調べることができます。
https://c.bunfree.net/c/osaka07

わたしは「デスポリンキー食堂」という名前で出店します。
ブース番号はA-12。「愛に気づいてください」で覚えてください。
僕が抱きしめてあげる、って言うとJAS●ACに怒られるから、言わない。

デスポリンキーの本一覧はこちら。
https://c.bunfree.net/c/osaka07/!/A/12

いま一番新しい本は、「GIRLOVER」です。
https://c.bunfree.net/p/osaka07/14166

ジャンルは純文学。
2作品入っているのですが、「XXXXには何が書いてあるのか分からない」のほうは、群像新人文学賞の4次通過作なので、書けてるんじゃないかと思います。ついでに太宰治賞でダダ滑りした「チガヱ」も入れています。自虐。

委託で扱わせてもらってるオススメの本が、「平成バッドエンド」
https://c.bunfree.net/p/osaka07/15324

ひざのうらはやおさんの力作。純文学。
3作品入っているのですが、とりわけ「猫にコンドーム」がオススメですので、ぜひぜひ読んでみてください。タイトルがいいですよね、「猫にコンドーム」。

それから変わらず扱っているにゃんしーのロングセラーでベストセラー。
尼崎の女の子の草野球小説「キャンディと王様」。全三巻。
https://c.bunfree.net/p/osaka07/4133

いわずとしれた?にゃんしーの代表作です。
おもしろいよ。尼崎の野球少女、乙彼若菜の高校三年間を追いかけた、青春小説。
ドラマじゃない。もっと切実に痛い小説です。

そんなかんじで。
お会いできるのを楽しみにしております。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

9

にゃんしー

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。