Twitterの名前を現在のお天気と連動させるアプリを公開した🌥️

3行でわかる使い方

① Twitterの名前のどこかを@にする
こちらのURLで認証する
③ 10分ぐらい待つ

動機

絵文字可愛いですよね😆 皆さんの中にも積極的に使われてい人もいると思います。私も絵文字がスキなので、Twitterの名前の部分がお天気情報🌦️と連動していたらいいなと思ってアプリを作っていました。かなり気分が良い機能だったので、せっかくだからみんなが使えるように改良して今回公開しました。

詳細な使い方の説明

①自分のTwitterの名前の好きな場所に@を入れます。

Twitterの自分のホーム画面にいって

名前のどこかに@を入れておくだけ。

こちらのURLをクリックして、認証をします。この時、アプリ側で自動的に都道府県程度の位置情報を取得して、天気予報情報に役立てます。

③しばらく待っているとTwitterの名前にお天気情報が出てきます🌥️

--- ✂ ---

認証アプリが不安な方へ☔️

安心してご利用ください🌤️

認証がうまくいかない場合🌧️

Android端末で認証がうまくいかない場合があるみたいです。その場合はPCから認証していただくか、Twitterアプリを再度ログインしていただけたらと思います。よろしくおねがいします。

--- ✂ ---

最後に

お天気情報の位置を変えたかったら、もう一度@を含んだ名前に書き換えてください。しばらくすると変更が反映されるはずです。このアプリがもういらないなと思ったら、@を含まない名前にしていただくか、アプリ連携を解除していただければ大丈夫です。お気づきの点がありましたら、私のTwitterアカウントまでぜひご連絡よろしくお願いします😆


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます😄 RTしてくれるともっと喜びます😁
204

参考

1つのマガジンに含まれています

コメント2件

面白いですね!やってみます^ ^
面白いです!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。