見出し画像

35歳年収500万の資産運用シミュレーション(35歳1813万→60歳4280万)

最近、資産運用(投資)の勉強にハマっていることもあり、35歳現在→60歳までの資産運用シミュレーションをしました。
結論としては、35歳から銀行預金を少しずつ資産運用(投資)に回し、36歳から資産の64%を投資に回すことで(保険屋さんが言う投資比率の法則=100-年齢%が資産の適正投資比率)、60歳まで年利4%で投資運用+毎年給料貯金40万できたら、60歳で資産が4280万となりました。

アインシュタインも驚く人類最大の法則「複利」は、本当に凄いかも!?
(よく理解していません)

▼資産シミレーションの前提条件

・現在の資産1813万(資産運用407万、銀行預金1406万)
・現在の年収500万+業績賞与 は60歳まで同じ想定
・業績賞与は60歳まで0円想定
・年収による貯金額は年間40万円一律(節約なしの貯金額)
・独身男性(趣味は個人アプリ開発)
>ここまでは悲しくなる控えめな想定です

・資産運用(投資)は36歳(3月生まれ)から本格スタート
・資産運用額=資産合計×(100-年齢%)
>上記は保険屋から聞いた年齢による資産運用に回してよい比率
・36歳の資産運用額1167万=36歳資産1823万×64%
・資産運用の年間利益は毎年4%キープ
>これはかなり理想論的な予想かも。このために今勉強中
・投資利益は税金20%引いた後、利益分はさらに資産運用に回す
・年収貯金額年40万は銀行預金に回す
・但し銀行預金が1000万を超えた場合、年40万貯金は資産運用に回す

・週末起業気分の個人アプリ開発の広告収入があるが0円想定
>ここを成功させるのが最大の生きがいではありますが^^;

前回のnoteでファイナンシャルプランナーと会って、資産運用について聞いたり、資産運用型保険の紹介などされ悩みましたが、独身だから保険はいらないですし、投資信託も含めて人を挟むだけ手数料や中間マージンがかかるので、結果自分で資産運用したほうが良いという結論になりました。

▼資産運用シミュレーション結果

36歳誕生日の資産:1823万(投資1167万、銀行656万)
39歳誕生日の資産:2059万(投資1283万、銀行776万)
45歳誕生日の資産:2565万(投資1549万、銀行1016万)
ここから給料貯金は銀行→投資に回します
50歳誕生日の資産:3043万(投資2027万、銀行1016万)
59歳誕生日の資産:4117万(投資3101万、銀行1016万)
60歳誕生日の資産:4256万(投資3240万、銀行1016万)
※投資利益は年間4%固定×0.8(税引き後)とします

36歳から1167万を4%で運用することで、60歳終了時で1577万(キャピタルゲイン20%税引後)プラスになりました。
年40万想定の給料貯金額は、60歳終了時で960万プラスでした。
昇給0円賞与0円が25年続くという悲しい想定ですが、消費税増税など今後ますます貯金できなくなりそうですし、病気や失業など急な出費もあるかもしれないので、給料がアップしても、年40万での貯金キープ予想は適正な気がします。

▼資産シミュレーション抜粋
資産利益は投資利益+給料貯金です

▼詳細なシミュレーション結果

下記googleスプレッドシートで公開しています。
よければご覧になってください。
(計算間違いなどありましたら、お気軽にご指摘ください)

▼36歳からの資産運用目標の総括

・資産運用とか頑張るより自己投資や仕事100%に割いたほうがよいと思っていたが、1167万を年利4%で運用できれば47万(税引前)の利益となり、賞与なしの年間貯金額40万と同水準になるので、勉強する価値はありそう
・現在の資産運用額407万→1167万に上げるのはまだ怖いし焦らない
・基本的な投資スタイルは、不謹慎だが天災や金融ショック、不祥事などのパニック売り待ちなので、投資金額はしばらく増やさず様子見する(個人投資家の最大の強みである、投資しないという選択肢ができることを活かす)
投資配分としては、債券:株式=80%:20%を目指す(ファンドマネージャーの投資比率を参考)
・米国大企業のドル建て債券なら年利4%以上のものがあり(例:モルガン・スタンレー 米ドル建劣後債券 4.35%)、倒産しない限り元金保証の定期預金と思えばローリスクな気はする
(但し、円高が進みそうな情勢のため、円高進むと為替レートで損をするので、為替レート様子見中)
・売買に手数料がかかる以上、手数料の分だけ胴元が儲かり、投資が丁半博打なら投資家が損をする確率が増えるので、短期トレードは基本的にはしない
・もちろんサラリーマンの会社の仕事を第一に頑張る

▼20歳→35歳までの貯金方法

下記noteに書いているのでよければご覧になってください。
簡単に言うと、不動産投資で成功したのが資産形成上大きいです。

▼資産運用以外で頑張ること(週末起業)

・給料が上がるか分からないサラリーマン業
・資産運用(年利4%目標)
だけだと、人生面白みがやや足りないので、一発逆転を夢見て、1年に1本リリースを目標に個人アプリ開発をしています。
お金には全く繋がっていないので、趣味ですが(^^)

リリースアプリ:英単語パズルNekotan(リンクでアプリページ)
英単語が楽しく学べる、パズルゲームです。
今後も、勉強要素があり楽しいパズルゲームを作るのが個人アプリ開発のテーマです。

今年のアプリ広告収益だと、年1万円程度と大赤字ですw

来年に向けて、集客がある程度見込める有名イラストレーターとのコラボアプリを開発中のため、来年の目標売上としては100万程度(必要経費や税金などを除いた手取りは30万程度)を目指しています。

あと、もし結婚などでライフスタイルが大きく変われば、今回のシミュレーションは全く変わってきます。

お金は人生の守りの要素でしかないので、ハッピーなイベントやハプニングを、人生でもっと増やしていきたいなぁ。

今日一日、60歳までの資産を考えるゲンナリする作業をしたので、これから人生をハッピーにする攻めをガンガンしていきたいですね!

よかったら、スキしていただけると嬉しいです♪


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

今後も、ゲームの仕事や個人アプリ開発、WeeklyOchiaiの感想を書いていく予定です。もしよければフォローして頂けると嬉しいです♪サポートも大歓迎です(о´∀`о)

嬉しいです!ゲームやお金に関するnoteを書く予定です♪
8

山崎一番 @ゲーム企画職

ゲーム業界11年のゲームプランナー(ゲームサイクル&マネタイズ担当)。 個人開発では「楽しい+学び」をテーマに開発中。第一弾英単語パズルNekotanを4月15日リリース!アプリ紹介→https://gamy.jp/game_reviews/nekotan
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。