3つの図案譜の投稿を終えて。

この7月で、3つのリングの編み方の記事を出してみました。Evernoteにメモってあったり、頭の中に構想があったりしたものの内の3つです。

『01 - 10粒のメビウスリング』は、まだビーズ編みに出会っていなかった時に編んでみたもので、それに10粒のビーズを足してみたものです。

『02 - 30粒のボリュームリング』は、たまたま出来上がったもので、もうちょっとクオリティを上げて商品化しようかと考えていたものです。

『03 - 5粒の小さなクラウンリング』は、購入した昔の手芸本から着想を得、練りに練って出来上がったものです。

*

この3つのリングは、すべて構造が違います。
『01 - 10粒のメビウスリング』は、1枚の編地で成り立っていて、
『02 - 30粒のボリュームリング』は、編地 1枚ですが、変形させて指に嵌めます。
『03 - 5粒の小さなクラウンリング』は、編地を二重にしています。

デザインは、自分のセンスで次から次へと作り出すことは可能でしょうが、構造となると難しいです。
編み物の指輪の構造をどのくらい作れるのか、時間をかけて考えてみたいという欲求が出てきました (笑) 

画像は、試作と失敗作のなだれ。
ビーズは取って再利用し、編み糸は虹の橋を渡ってもらいました。

*

『図案譜』という造語をまた作ってしまいました (笑)
デザインを意味する「図案」と、絵を主体とした図鑑の「図譜」をくっつけた言葉ですが、楽譜や採譜にあるような、音 (おと) を記号で示す「譜」の意味合いが強いです。

デザインを記号に変換して記録する。
記号によって再現できる楽譜と編み図はよく似ています。編み図はある意味、譜面ですね。

今回、編み図を手で紙に描き、スキャンし画像にして載せました。
手描きです。手のクセが思いっきり出てます。こういう時になると、ちゃんと習字しておけばよかったと後悔します。年賀状を書く時とか、履歴書を書く時とか、受付で名前を書く時とか。
楽譜だと「自筆譜」と表現しますから、これも「自筆譜」ですね。楽譜の場合は、印刷されると「ファクシミリ版」と表現されますが、パソコンの画面に表示すると何でしょうか。
音楽は学問の一つですが、編み物は、家事の延長線上にある婦女子の趣味の範疇から出ることが出来ず、正式な言葉があまりないのかもしれません。

かぎ針編みの記号を並べることが出来るソフトの販売を希望しますが、そこまで需要がないのでしょう。

*

編み図の解説は、日本ヴォーグ社の基礎本を参考に言葉を選びました。
「1段目」の「目」と、「編み目」の「目」は同じ漢字を使いますが、基礎本では、順番を表す時に使う「目」の方を「1段め」とひらがな表記にしていたので、それに従いました。
ただし、細編みは「×」(算記号、ばってんマーク) で描いています。

細編み形状から、表を「×」、裏を「+」にしようかと考えたのですが、あまりにも独自過ぎるので止めました。

その他の言葉も、なるべく基礎本に従うよう努めましたが、自分なりの言い方も入っていると思います。
外側を示す「おもて」も、「表」「表面」(ひょうめん)「表側」(おもてがわ) などがあり、それぞれの意味を書き出して、ルールを作って文章を組み立てましたが、はたして合っているのか疑問です。

違う使い方になっているものが見つかり次第、訂正します。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

2017年晩秋に出会ったビーズ編みに日々精進しています。

見つけてくれて、ありがとう!

【弦倉記】ビーズ編みの小さなバッグ "イトノパース" 弦倉

【7月以降、活動やや鈍め】ビーズを編み込んだ編み模様と、それを使ったビーズ編みの小さなバッグ『イトノパース』の制作と提案をやってます。ビーズ編みに興味のある方のフォローをお待ちしています。埼玉県在住。 [ https://www.itonopurse-itogura.com/ ]
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。