JR西「山陰フリーパス」期間延長発売中。【2018年12月で終了しました】

(記事内容は2018年11月現在)

岡山から山陰方面。伯備線で特急「やくも」指定席往復と、島根・鳥取の自由周遊区間乗り放題が付いたJR西日本「山陰フリーパス」期間延長発売中です。

購入は乗車3日前までで、JR西日本「e5489ネット」で発売。鳥取・島根の米がもらえるプレゼント引換券付き。4日間有効10,000円。

通常の片道料金は、特急「やくも」指定席で岡山ー米子5070円、岡山ー出雲市6700円ですから、単純往復だけでも普通に切符を買うよりこちらがお得。

自由周遊区間の範囲は、東は山陰線の鳥取県東端、東浜駅。西は鳥取、米子、松江、出雲市、浜田、益田の山陰線とその周辺のJR線、さらに益田から南に下りて津和野まで。めちゃくちゃ広範囲。

広い自由周遊区間内は特急列車の自由席乗り放題。天気や気分次第で行き先を決める勝手気ままな旅に、とても便利です。


詳細はこちら。

JR西日本 山陰フリーパス(岡山・広島市内発)(期間延長)


宿泊のご参考に。

観光で西日本を元気に !!「13府県ふっこう周遊割」


お越しをお待ちしています。

島根県大田市/2018.11.4 撮影


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます🏄
6

1*10

生きる-暮らす-感じる

なにげない日常に、ふと感じる瞬間。表現とは...
1つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。