伊藤浩樹(H.Ito)

モルガンスタンレー、ボストンコンサルティンググループを経て、2013年よりピクシブに入社、その後代表取締役社長兼CEOに就任。2018年8月にアルプ株式会社を創業。サブスクリプションビジネスの売上最大化・管理SaaS"Scalebase"を開発中。

起業週報(6/3~)

停滞と進化。

先週からちょっと停滞感を感じていた。こういうことなんだっけな〜、と不安がまだ残っていた。力技ではいけないということ。

営業資料が停滞気味だったので、気合いを入れて一気に直す。自分はたんにZuoraっぽいことをやりたいわけでは全くないんだよなーと、そこの言語化はもっとできるなと思ったので着手。なんとか時間をかけながら仕上げられた。早速それベースでまた提案・営業に行くと、全然反応や議

もっとみる

起業週報(5/27~)

今週はひとまずもがいた日々だった。

VCにいる友人と会ってディスカッション、客観的な壁打ちとして本当に助かっている。一方で、真のプロダクトマーケットフィットとはなんなのかという問いが頭をもたげる。

営業自体も順調。また今週から山下くんのPMのサポートで学生インターンを募集、採用することにした。非常に優秀な方が集まってきてくれて、むしろ、なぜ・・・???という気持ちもあるくらいに嬉しい。人が増え

もっとみる

起業週報(5/20~)

営業活動・ヒアリングを続けながら、VCの方とフラッとディスカッションしたり色々。足元は足元でやらなければならないが、もっと先の議論もしていかないといけない。結構さきのところの言語化が足りないというか、解像度がまだ低いという苦手意識がある・・・なんか全然伝えられてないしと思うことがよくある(その時点でダメなんだが)。鍛練です。

先の姿の言語化もそうだが、もっと営業資料はよくできる気がして、すごく頭

もっとみる

SaaSスタートアップ創業者ガイド vol.1-1

いわゆるSaaSをやる人もそうでない人も必読の「SaaSスタートアップ創業者ガイド」を読み直しています。 今現在「Scalebase」というサブスクリプション管理、デジタルトランスフォーメーションSaaSを開発している身としては、ZuoraのTien Tzuoがリードされているこの本を引用するのは気が引けますが、やっぱり至極学びになったり整理されるので、今回は前半部分をメモ。

読んだことない方は

もっとみる

起業週報(5/13~)

だんだん書くことが繰り返しになってしまっているけれど、いつかのために書きためる。

営業・ヒアリングは引き続きできる限り。基本的に企業は、サービスに強みがあっても、請求や管理のプロセスに強みがあるというのは多くはないと思っている。色々な議論や課題感を聞くたびに、成長を加速化させる基盤 x オペレーション負荷を軽減できる基盤の価値を感じる。ただいまはまだたらればの話にも見えるので、作っていくのみか。

もっとみる

起業週報(5/6~)

いよいよ令和、GWもあけた。
新オフィスの稼働も本格化。非常にいい感じ。

プロダクトの導入に向けて引き続き数社話し合う。導入に至るまで何が必要なのか、規約やポリシー、契約はどうしていくのか?請求、見積もりを自社でどう管理するのか?プロダクト開発以外に考えることがまた増えていく。

toBのプロダクト、特に業務にかなり密接に関わったり置き換える僕らのようなプロダクトは、単に接続しておいてください、

もっとみる