【投資には順番があります】

自己投資、人脈投資。
他はこの先です。

例えば金融や何かビジネス商品だったとしても、この商品特性がいいものか悪いものか、普通はわかりません。大抵、自分に合っている商品と合っていない商品があります。これを判断するには専門知識と経験が必要です。専門知識と経験は普通はありませんので、詳しい人に聞くことになります。

しかしこの人は知識があるゆえに、悪いことをしようと思ったら聞いた側は簡単に騙されてしまいます。なので余程気心の知れた友人のような存在でなければなりません。そのような人物が人脈の中にいなくてはなりません。これが人脈投資が大切な理由です。

さて、それほどひとかどの人物が友人になるに自分が信用され応援される人になっていなければなりません。これが自己投資が必要になる理由です。

自己投資には色々なものがあります。
自己投資は単にスキルを学ぶむのではなく、本当の自分が誰なのかわかるような勉強が大切です。そういうところに集うような仲間は、真面目な方が多いので困ることはありません。

投資には順番がある、ということを知っておいてそんなはありません。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

細川一滴

心理カウンセラー。「感情の学校」を主宰。 感情をガイドにしながら自分の中心にある大事なものを大切にする生き方を提唱している。

感情の学校

心理カウンセラー細川一滴先生と、大切なものなんだけれど、しっかり勉強したり、見直すことのない感情についての学校を開講しました。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。