感情のシェア「無意識のうちに犠牲をしてしまう」

感情のシェア「無意識のうちに犠牲をしてしまう」

細川一滴
00:00 | 00:30
何かを差し出さないと生きていけない。
誰の心の中にも、この感覚はあるのではないでしょうか。

社会はひとが支え合って成り立っていますので、ある種の真実ではあるでしょう。
でも、本来の自分の姿を大きく逸脱して無理をしてしまうと「犠牲」ということになります。
無意識の犠牲は人生を歪めてゆきます。
その犠牲を続けるかどうかの選択肢はあなたにあります。

自分の人生にどんな犠牲があるか、
犠牲を止めたら自分は何をするのでしょうか?
時にはこういうことに意識を向けてみてください。

感情の学校の細川一滴と、副担任の天乃陽妃が毎朝行っている「感情のシェア」をシェアしてみた! 
あなたは今、どんな感情ですか?

感情の学校URLはこちら
https://peraichi.com/landing_pages/view/xl86q

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

細川一滴

心理カウンセラー。「感情の学校」を主宰。 感情をガイドにしながら自分の中心にある大事なものを大切にする生き方を提唱している。

感情の学校

心理カウンセラー細川一滴先生と、大切なものなんだけれど、しっかり勉強したり、見直すことのない感情についての学校を開講しました。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。