こんなときどうすればいいかわかる!!ACSモデル×テクノロジー俯瞰図

こんにちは。IT戦士オンクです。

今回は創刊号の脈ありサインに続いてACSモデルについてです。よろしくお願いします。

「やさしい男はモテる」
「誠実な男はモテる」
「聞き上手な男はモテる」

こうしたモテるためのアドバイスが世の中には溢れています。
これらのアドバイスが正しいかというと、正しいときもあるし間違ってるときもある、というのがその答えです。

・やさしくしたのにLINEがこない…
・ちゃんと好意を伝えたのににデートの断られた…
・聞き手にまわっていたらつまんないと言われた…

こんな経験はないでしょうか?

これはアドバイスに関する前提条件や状況説明がなされていないがゆえに起こります。

やはり使えるときと使えないときがあるのです。

しかし、ナチュラルにモテる人というのは、このあたりの状況に応じて行動を選択していくスキルが非常に高く、それも経験則で息を吐くかのようにうまくやってのけます。

彼らは適切なタイミングでやさしさをみせたり、好意を伝えたり、はたまた会話で聞き手になったり、そしてときには強引に口説き、女性を魅了します。

ではいったいいつ、どんな行動をとればよいのか。

その答えを与えてくれるのがまさにACSモデルです。

ACSモデルの概念を理解しておけば、

・いつ褒めた方がよくて、いつディスった方がよいのか
・いつ好意を伝えた方がよいのか
・いつ話した方がよくて、いつ聞き役になった方がよいのか

週刊恋愛サロン第2号『ACSテクノロジーを俯瞰する』と同じ内容です。マガジン購読するとPuANDAさんムッタさんの記事もあるので1記事あたり約100円で読めてオトクです。)

この続きをみるには

この続き:3,449文字/画像1枚

こんなときどうすればいいかわかる!!ACSモデル×テクノロジー俯瞰図

オンク

290円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

22

オンク

ナンパ

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。