愛の告白より効くリフレーミングの考え方

こんにちは。オンクです。

もうすぐクリスマスだからかザオラルバブルが始まりつつあります。クリスマスは美人が別れやすい時期なのでぜひザオラルLINEを送っておきましょう。ナンパするのも寒くなってきたので、ザオラルLINEを送ってくれた子と食事にいくのもいいですね。

週刊恋愛サロン第24号『ネットにはおちてないザオラル戦略』 

今週はデート終盤に絶大な効果を発揮するリフレーミングについてです。よろしくお願いします。


リフレーミングとは

リフレーミングとは、心理学やNLP(神経言語プログラミング)の分野で物事の枠組みを捉えなおすことをいいます。
人間は日々起こる出来事や物事をなにかしらのフレームで解釈しています。例えば、街で出会った美女に目をそらされた場合、「目をそらしたのはおれがキモいと思われたからだ」と捉える人もいれば、「あ、一瞬目が合ったからこれは脈ありサインだ」と捉える人もいます。このように人間は同じ物事や現象であっても違った解釈をします。気づかないうちに自分のフレームで通して意味づけしているのです。一世を風靡したあのうんこフレームワークもこの捉え方の一例といえるでしょう。

オンクログ『9割の人が陥る「うんこフレームワーク」とはなにか』
週刊恋愛サロン第60号『非日常と日常を繋ぐアドラー式コミュニケーション論ー実践編』

このフレームを別の違うフレームに組みなおすので”リ:re”、”フレーミング:framing”というわけです。


リフレーミングが絶大な効果を発揮するタイミングとは

(週刊恋愛サロン第71号『愛の告白より効くリフレーミングの考え方』と同じ内容です。マガジン購読するとPuANDAさんムッタさんの記事もあるので1記事あたり約100円で読めてオトクです。)

この続きをみるには

この続き:4,948文字

愛の告白より効くリフレーミングの考え方

オンク

290円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

16

オンク

理論

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。