キスマイ藤ヶ谷君の口説き方を添削してみた

こんにちは。オンクです。

今週はいろんな本を読みながら人生戦略的にはどこに人的資本を投入した方がいいのかいろいろ考えていたですが、そうこうしてるとタイムラインで素晴らしい教材が流れてきました!ジャニーズがバーで口説いてる動画です。『キスマイBUSAIKU!?』という番組の企画でKis-My-Ft2のメンバーたちが各々の口説き方を競い合っていているのですが、いち恋愛プレイヤーとしての視点でみるとこれがまったくもってダメダメなんです(笑)。
ただ番組的には女性からのアンケートで上位はかなりポジティブに評価されているみたいです。僕らはものすごく遠いところまできてしまったのかもしれません(笑)。
今週はこの動画を題材にC→Sフェーズシフトについて考えてみます。よろしくお願いします。


1位キスマイ藤○谷君のC→Sフェーズシフト

早速ですが、例の動画はこちらです。

消えるかもしれないので文字にも起こしておきます。

(終電間際のバーカウンターで)
女:あ、終電なくなっちゃった。
男:マジごめん。俺ちょっとしゃべりすぎちゃったかな。
女:いや大丈夫です。
男:ちなみにさ、明日って早いの?
女:早くないです。早いんですか?
男:いや俺も早くないんだよね。なんかどっか行く?
女:お任せします。
男:俺的にはまだ一緒に居たいかなって思ってる。
女:わたしもです。
男:よかったらさ、うちこない?
女:(コクリとうなずく)。でも酔っ払ってるから...大丈夫かな。
男:(ほっぺを触りながら)本当めっちゃ熱いじゃん。(5秒ほど沈黙)じゃあいく?
女:はい。でも...寝ちゃったらごめんなさい。
男:ごめん。もしおれが寝かさなかったらごめんね。
女:(笑顔)
(席を立つ)

ジャニーズの誘い方を添削してみた

まあ世の中こんなにうまくはいきません(笑)。これは典型的な「ただしイケメンに限る」事例です。
番組でのコメントやTwitterをみるとかなりポジティブに評価されているみたいですが、上級プレイヤーからするとまったくもってダメダメなプレーであることに気づきます。結局世の中の9割くらいの人はイケメンバイアスにひっぱられて口説き方までも優れていると考えてしまうんですね。これを普通の一般男性がマネすると大変です。ほぼ間違いなく事故ります(笑)。

それではどのあたりがマズいのか、イケメンではない僕らがやるとしたらどうすればいいか、についてひとつずつ考えてみましょう。

週刊恋愛サロン第70号『キスマイ藤ヶ谷君の口説き方を添削してみた』と同じ内容です。マガジン購読するとPuANDAさんムッタさんの記事もあるので1記事あたり約100円で読めてオトクです。)

この続きをみるには

この続き:2,842文字

キスマイ藤ヶ谷君の口説き方を添削してみた

オンク

290円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4

オンク

恋愛工学

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。