彼女化するための奥義LTRコンボ

こんにちは。オンクです。

先日は男のためのデートコースウェブマガジンForky(フォーキー)のローンチパーティーに参加してきました。恋愛サロンメンバーと地蔵トークしながらMBさん×ホリエモンの対談を聞いていたのですが、ホリエモンをアルファ感には凄まじいものを感じました。5メートルくらい離れてるのにスーパーサイヤ人のような気が感じ、その場から逃げ出しそうになりました。まあ実際にすぐ立ち去ったのですが(笑)。
MBさんの方はヌケ感あるステルスプレイヤーぽい雰囲気でした。恋愛工学クラスタの人たちのファッションは比べるとやはりおしゃれ感は強めです。MBさんファンもいたけど皆そんな感じでした。このあたりのファッションの違いはまたそのうちどこかで取り上げようと思います。
僕の予想していたとおり対談内容はブロガーの方たちがまとめてくれてるようです。

ホリエモンもこんなデートするんだ・・・かわいい
【Forkyローンチパーティー】ホリエモンさんとMBさんが”モテ”について対談 

パンダさんも言うようにForkyは個性的なデートが満載で今までのキュレーションメディアとは少し違ったおもしろさがありますね。とてもカオスです(笑)。

Forkyに見る新時代のメディア・コンテンツ論 

週刊恋愛サロン編集部をはじめ恋愛サロンメンバーのデートコースもたくさん掲載されてますのでデートに困った際はぜひ参考にしてみてください。

Forky(フォーキー)男のためのデートコースマガジン 

ローンチパーティーでの地蔵トーク中にゴールしてから彼女化するための話題がでたので、今週は彼女化するための奥義LTRコンボを紹介します。よろしくお願いします。

<目次>
・ヤリ捨ては女に限った話ではない
・女の1回ルールが発動する理由とは
・彼女化するためのLTR(Long-Term-Relationship)コンボ


ヤリ捨ては女に限った話ではない

女は常にヤリ捨てされる不安に苛まれてます。進化論的に考えてみれば非常にシンプルで、その理由は結局のところ男女間の生殖コストの違いにあります。
男は射精にほとんどコストはかかりませんが、女は受精から出産まで約9ヶ月もかかるうえに子供が生まれてからも授乳が必要になります。さらにその間は自らで食料を調達するのも身を守るのも困難になるため、パートナーである男にヤリ捨てされることは子育てできないだけでなく場合によっては死をも意味します。子供を身ごもった自分が外敵に襲われて死なないための『生存本能』と、パートナーと協力して子供を育てるための『繁殖本能』から、女はこの「ヤリ捨て」を嫌うのです。このあたりの話はセックストリガー理論のところでもでてきたので復習しておきましょう。

週刊恋愛サロン第13号『セックストリガー理論』 

しかしながら、ヤリ捨てされるのは女に限った話ではありません。

週刊恋愛サロン第48号『彼女化するための奥義LTRコンボ』と同じ内容です。マガジン購読するとPuANDAさんムッタさんの記事もあるので1記事あたり約100円で読めてオトクです。)

この続きをみるには

この続き:2,504文字/画像1枚

彼女化するための奥義LTRコンボ

オンク

290円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

12

オンク

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。