「この先Tバックを可愛くはきこなせない人生よりも、Tバックを可愛くはきこなせる人生を私は選びたい」〜誰のためでもない、もっと自分を愛するため&QOLバク上げするのにオススメ美容投資先〜

誰のためでもない、もっと自分を愛するため&QOLバク上げするのにオススメ美容投資先は以下と思っています

・全身脱毛(特にワキ!VIOはないほうが格段に快適です)
・歯のホワイトニング
・美肌を保つ労力全般(基本の食事、日々のUV対策、イザってときのシミ取りレーザー)

以上の3点については、基本どんな肉体をもって生まれて差があるにしてもやっておいてまず損はない投資先なんじゃないか?と経験上思っています。

〜全身脱毛のススメ〜

20歳前後の時に自己処理でいつも肌荒れしてたワキをどうにかキレイにしたくて、レーザー脱毛の体験に行ってみたんですよ。したら、もう耐えられないくらい痛くて「毛の脱毛なんて一生無理...」ってその時思ったんですよ。その時の体験のスタッフのお姉さんいわく「痛みの感じ方は皆様違っていて...全然だいじょうぶな方もいれば、出産よりも痛いっておっしゃる方もいらっしゃいます」って言っていたのが今も印象に残っています。

それから7年位経った27歳の時、光で脱毛する痛くないやつが主流になってきたんで、これの体験に行ってみた。そしたらこれと私の肌のニーズが大変相性が良かったみたいで、10回くらいワキに光当てたらもうほぼ完全にトゥルトゥルになっちゃったんですよ...。(全然痛くない)しかも20前後に行っためちゃくちゃ痛いレーザー脱毛のお値段よりも遥かに安い価格でできちゃったんですよ。。現代技術の凄さ。人々の努力。

今までのワキのブツブツによる、着る服の制限とか一体何だったん?w

って拍子抜けしちゃって、それから思う存分ノースリーブ着てバンザイしているのです。

その後、光の脱毛は自分に向いているということで、背中、腕、指、足などのパーツを6回くらい光当てたらだいぶ毛がなくなり満足する仕上がりになりました。

で、今私VIO脱毛(あそこの脱毛です)をすすめているのですが、なぜVIOをやっているのかというと、Tバックを可愛くはきこなしたいからなんですよ...! VIOつるつる自体は、お友達のブラジリアンワックスサロン(特殊なワックス塗ってテープでビリって剥がす一時的な脱毛です。痛いよ。)で何回か経験してて、やるたびに「ここの毛ってないほうが快適やん...」って思ってて、でも一回失くしちゃったらもう戻らないしな...って何年か悩んでたんですよ

でも、気がついた。

この先Tバックを可愛くはきこなせない人生よりも、Tバックを可愛くはきこなせる人生を私は選びたい

って...。これに気がついた時、ちょっと涙が出た。そして次の日、そっこー契約の予約をした。

だってさ、VIOって人から見えないところじゃないですか?基本。

見えない部分だから人から評価されることまずない。そこにお金をかけるって完全に自己満足の世界。だいぶ脱毛自体も安くなったとはいえ、VIO全部除去するのもそれなりにお金がかかるのにやりたいって、完全に自己満足の世界じゃないですか。

でも、私はここに美容に対しての大切な向き合い方があるよなって思ったの。

何か美容に投資をするときは「他人からの見た目に関する指摘から逃れるため」という理由ではなく、あくまでも「自分のテンションがより上がり、前向きに生きていくため」としっかり意味付けした方が良いと思うんだ。そしたらどんな美容サービスが本当に必要か自分で選べるし、無駄遣いも抑えられる

これに、、、達した....!!!

そう考えたら、この先どんな美容情報、ダイエット情報にも踊らされない!(気がする)

自分の見た目に悩んでいる人ってすっごく多いけれど、

「今から受けようとしている美容サービスは誰かのためじゃなくて、自分自身のためよね?」っていう問いかけを常にしてみるといいのかも。

ちなみに超余談。

VIO脱毛の時にスタッフのお姉さんが、Oのパーツの部分を「ヒップ奥」っておっしゃってて、日本語って綺麗だなっておもったよ。

現場からは以上です。



この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

12

アイビー茜の赤裸々日記

月の占い師/スピリチュアルアーティスト 現在集英社Seventeen他で毎月の12星座占いを連載中。 noteではアイビー茜の赤裸々日記(エッセイ)を更新。まるはだかの心をつづるよ。 開運絵画作品や写真も閲覧購入できます

アイビー茜の赤裸々日記

赤裸々でいいじゃん。どうせいつか死ぬんだもん。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。