クリティカル・デザイナー 岩渕正樹へのお問い合わせについて

2018年夏よりNYのパーソンズ美術大学 デザイン&テクノロジー学科に在学中の岩渕正樹です。最近、デザイン留学に関する内容やデザインに関するメディア取材、プロジェクトへの参画の問い合わせを頂くことが増えてきましたので、こちらのページにてご案内させていただきます。

留学に関する相談、ポートフォリオレビュー依頼、メディア取材、執筆、イベント登壇、およびサービスのコンサルティングなど、内容に応じて無償・有償にてお受けしております。簡単な留学相談、質問等は適宜お答えしていますので、お気軽に Twitter 、もしくは iwabm186@newschool.edu へお願いいたします。

これまでIBM Designにて約10年のUX/UIデザイン、デザイン思考プロジェクトのマネージ経験があり、現在はArtrigger (Designshipサポーター)というスタートアップのCXOも兼務しております。
パーソンズに来てからは、21世紀型のデザイナー像を模索すべく、ユーザー中心デザイン以外の方法論やデザインプラクティスをプロジェクトの規模・ツール・ジャンルを変えながら実験的に模索しています。今興味がある・語れる分野は以下のような内容です。
・クリティカルデザイン(とユーザー中心デザインとの関係)
・オブジェクト中心デザイン
・ポストプラネタリー・デザイン(22世紀のためのデザイン)

私のミッション・ステートメント

ユーザー中心デザイナーです
デザイン・テクノロジー・ビジネスの力を借り、ユーザーが今抱えている問題を解決し、ユーザーに望まれる世界をつくります。

アンチ・ユーザー中心デザイナーです
フィクション・リサーチ・エクスペリメントの力を借り、人々が将来直面する問題を批評し、人々と世界の今とは異なる可能性をひらきます。

これまでの経歴
2018 Parsons School of Design Design & Technology 在学中
2018- Artrigger株式会社 CXO (Designship SUPPORTER)
2009 - 2018 IBM Design デザインコンサルタント
2009 東京大学大学院 学際情報学府 学際情報学専攻修了
2007 東京大学工学部 電子情報工学科卒業

受賞・展示歴等
2018 Parsons School of Design President Scholarship
2017 Selected for New Japan Photo Exhibition @ IMA Gallery
2012 Selected for IBM Japan Technology Leading talents
2009 ヒューマンインタフェース学会学術奨励賞
2008 グッドデザイン賞

メディア掲載
2019.01 Workship Magazine

ポートフォリオ
http://iwabm.github.io/

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

この記事が面白いと思ったら、NYのMASAに明日の授業中に飲むコーヒー1杯をサポート! こんな情報知りたい!などのご意見・ご感想もお気軽にどうぞ!

嬉しいです!
2
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。