古閑 千那 koga sena_文フリ

自由に投稿しています。 I'm free to post. 【宣伝】11月24日(日)に行われる第二十九回文学フリマ東京にて古閑もBL小説を出します。 是非、文フリへ足を運んでください!

To my diary. 40「秋」575

── 秋色に 君染まる頬 包み込む ── 君の傍 予測不能の 夜の冷え ── 分からずに 振られ傷つき 秋の空 ── 天の川 良さ分からぬが 君となら ── 折り鶴を 誰の為...

To my diary. 39「an ordinary girl」

この言葉が、どうにも忘れられない。 "普通だから好き" 分からない、彼のことが全くと言っていいほど分からない。 でも、彼のことをちょっと大人だと感じた。 なんでな...

To my diary. 38「オススメ美容アイテム」

今回はリピ決定!私のオススメの "美容アイテム" 5選をレビューしながら紹介しますね♪ 【Innisfree グリンティーシード クリーム】 一つ目は、Innisfreeさんから発売さ...

To my diary. 37「興味のない人から向けられる好意ほど気持ちの悪いものってないでしょう?」

今回のテーマは、クズの本懐の第一巻で花火ちゃんがクラスメイトの男子に告白をされた際に放った台詞 "興味のない人から向けられる好意ほど気持ちの悪いものってないでしょ...

To my diary. 36 「ポエム 5」

── あなたの花は綺麗に咲いていているけど、私の花は咲かずに蕾のまま枯れそう。 ── あなたに恋して私は弱くなった気がするの。 ── 嫉妬を覚えたのはあなたが最初...

To my diary. 35「A picture invites」

君の絵を綺麗だと思うたび、僕は君を嫌いになった。 君だけじゃない、僕自身もだ。 最悪だ、今日は特に。 なんだろう、ほら、才能の差を見せつけられてる感じで。 君の絵...