投資詐欺に騙されないためのマインドセット

こんにちはJACKです。

JACKはブログのプロフィール欄に書いている通り、過去にブックメーカー詐欺や東南アジア詐欺に騙され2000万円を失いました。

JACKの周りでも、海外不動産投資や事業投資、FX詐欺やコインリース詐欺まで実にたくさんの詐欺案件に騙され、大きなお金を失っています。

なぜ日本人はこれほどまでに詐欺被害に遭う回数が多いのでしょうか。

それは被害者側のマネーリテラシーの低さと、加害者に対して詐欺としての刑事罰を与えることが難しいことだと考えています。


日本人はとにかくマネーリテラシーが低く、人を信用しやすい性格です。


信用している人が言ってるなら間違いない、昔から知っている間柄なので私を騙すことはないだろうと判断し、軽い気持ちで投資詐欺案件にお金を払ってしまう人が余りにも多すぎます。

学生時代の同級生や会社の同僚、ママ友や、信頼していたFP(ファイナンシャルプランナー)でも「それが詐欺案件とは認識せずに」紹介手数料目的で気軽に勧誘してしまうというケースもあります。

こうなると誰を信用していいのか分からなくなると思いますが、投資詐欺に騙されないためには、シンプルに幾つかのことをマインドセットし、それを絶対に守ることで防ぐことができます。

自分も投資詐欺に騙され、たくさんの被害者を救済してきたからこそ分かった知識をここで惜しみなくお伝えします。


この続きをみるには

この続き:3,666文字

投資詐欺に騙されないためのマインドセット

30代投資家JACK

800円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。