見出し画像

今週注目の中国スタートアップ

執筆者 山田 悠輔
facebook: Yusuke Yamada
twitter: yusukeshantian


ニーハオ!
10月最終週の資金調達、M&Aニュースから注目の中国スタートアップを紹介します。

1.24Kick/格闘技ジム

出典:https://www.weibo.com/u/6322832180?is_hot=1

設立年:2017/05
調達先:梅花创投、联想之星、如川投资
ラウンド:エンジェル
調達額:10M元≒160M円

格闘技ジムの24Kickがエンジェルラウンドで資金調達。
中国のジム利用率は現在0.5%で、
日本(3.3%)、韓国(4.1%)、US(17%)に比べると圧倒的に低く現在爆速で伸びている領域です。
当ジムユーザーの平均消費額は年間36万円とかなり高価。
中国では格闘技等、特化型のジムが最近増えてきているみたいです。
 日本でいうトイカツ道場みたいな感じかな。
Keep等ユニコーンになっている企業が出てきている中国のフィットネス領域は要注目です。

2.Crazybaby/オーディオ機器メーカー

出典:https://crazybaby.com/cn/

設立年:2015/01
調達先: SIG
ラウンド:シリーズB1
調達額:数千万 USD ≒ 数十億円

浮遊スピーカーで有名なCrazybabyがSIGからシリーズBで資金調達。
すでに170カ国で販売されており、
日本でもワイヤレスイヤホンをヨドバシカメラが取り扱っているみたいです。
なんかbeatsっぽい。

ちなみにワイヤレスイヤホンは2018年の出荷台数が6,500万台なのに対し、
2020年には1.5億台まで伸びるというマーケット予測があります。
ワイヤレスイヤホンという領域が切り開かれたと同時に、
Apple、Sony、Bose、ら老舗以外に、
Crazybaby、TicPods、Human、Earinなどの新興勢力が現れ、
ここ数年で一気に力をつけてきている印象を受けました。

今週は以上です!
気になることあれば以下SNSから気軽にご連絡ください。(メール/DM可能)

執筆者 山田 悠輔
facebook: Yusuke Yamada
twitter: yusukeshantian

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

7

JAFCO

jafcoの中の人が書いてます。

山田の中国スタートアップ情報

1つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。