見出し画像

鉄火場日記~ver1.5~

画像2

 今回は前回挙げた、鉄火場日記~ver1.0~の続きにあたる物語となります。ちなみにこちらは戦術本未収録です。

 以前と同じようにフィクションとして読んでいただければ幸いです(うるさい世の中だからねw)

画像3

 休日の昼過ぎに自分の携帯に着信があった。仕事ばかりしている自分の携帯が鳴ること珍しい。着信先はこの間、高レートを打った雀荘の店長の野村(仮名)さんだった。


 「今夜、この間よりさらに高いレートが立つんですけど、よかったらどうですか?」

この続きをみるには

この続き:2,320文字/画像2枚

鉄火場日記~ver1.5~

喜多龍司

250円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートは記事を充実させるのに使っていきます!

読んでもらえて嬉しいです!
3

喜多龍司

雀ゴロK。名古屋市内でフリー雀荘「大須Bucks」「今池Bucks」、大阪日本橋で「日本橋Bucks」を経営してます。 麻雀戦術本、通称「雀ゴロK本」も4作ほど過去に執筆して発売中です。

実戦譜コラム

鉄火場日記や旅打ちのコラムなど、麻雀実戦譜メインです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。