海外就活 虎の巻②ハンガリーグローバルIT企業編(B社)

こんにちは。ブダペスト在住のPapicoです。

第1弾にあたる虎の巻①を執筆してからだいぶ時間が経ってしまいました。購入してくださった方はありがとうございました。

さて、今回は虎の巻②ということで僕が受けたハンガリーにある別のグローバルIT企業での就活について書こうと思います。

最初に軽く自己紹介をすると、僕は大学3年の後期(9月)から4年の前期(5月)までフランスに留学し、帰国後日本の会社を3社受けうち2社から内定をもらいました。

そして、夏休み後、日本での就活から海外での就活へと切り替えました。その結果、ハンガリーの現地のIT企業から内定をもらうことができました。そして、1年間その企業で働き諸事情で2017年の1月に退職しました。

そして、そこからハンガリーで通訳や翻訳、テスターの副業をしながら就活を始めました。

送った履歴書、数知れず。返事が来ないものがほとんどでしたが、来てもご縁がなかったという文言のものが多かったです。しかし、ありがたいことに4社のヨーロッパの企業から面接やオンラインテストのオファーをもらい、オファーをもらった全ての企業で最終面接までいくことができました。そして、結果、内定2社、最終面接で不採用2社という結果になりました。


海外で仕事をしてみたい人は年々増加しています。海外就職に興味を持っている友人からはどうやってヨーロッパの企業から面接のオファーや内定をもらったのかよく聞かれます。

そこで、ここでは僕がどうやって海外の企業から面接のオファーや内定をゲットしたのかを書き、少しでも海外就活に興味を持っている人の助けになればいいと思います。

【目次】
1、どうやって求人情報を見つけたのか?

2、履歴書やカバーレターにはどんなことを書いたのか?

3、試験や面接は何回あったか?

4、試験や面接では何を聞かれたか?何語で聞かれたか?

5、選考期間はどのくらいかかったか?

6、採用だったか不採用だったか?

*当記事の無断転載を一切禁じます。

この続きをみるには

この続き:2,410文字

海外就活 虎の巻②ハンガリーグローバルIT企業編(B社)

Papico

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

Papico

海外就活 虎の巻

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。