私はそれをするかもしれない

2018-12-27 熟成下書き。朝ドラ「カーネーション」再放送中の夏に下書きを描いたもの。すぐに描きあがらず、そのうち「カーネーション」も戦後編が始まってしまい、ネタが古くなったのでそのままにしちゃった話です。

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

読んでくださってありがとうございます。ちょっと楽しい気持ちになったり、立ち止まって振り返ってみたり。何か感じてもらえたなら幸いです。

楽しんでもらえたら嬉しいです!
171

茉莉花堂

子育て絵日記(2018年1月初旬~)

2018年1月初旬からの、日々のマンガを詰めたマガジンです。子育てにカンケーない記事もあります。
2つのマガジンに含まれています

コメント6件

fumikoさん> 共感してくださってありがとうございます。自分の地面が揺らいでる感じなんですよね~。確かに「私は常に絶対正しく行動できる」と思うのも怖いですね。
現代の集団心理と、さほど違わないってとこですか。
ボクはテレビを卒業したの「朝の連続テレビ小説」も見てません。
好きだったのは、同じ年の「山口智子」さん主演のものでした。
おまえさん> 時代は変わっても人の心は変わらないですから、同じでしょうね。「純ちゃんの応援歌」、懐かしいです。
これ、実は私も良く考えます。というか、我々は自分が思っているよりも結構高い可能性で致命的な犯罪を犯してしまう(暴力とか殺人とか)のではないかと考えています。特に「なぜ殺人はしてはいけないことなのだろうか」といったようなことを突き詰めて考えたりする人はその可能性が高いのではないだろうかと。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。