見出し画像

蟹座新月~運命的なリセット☆過去をどれだけ手放せるかが、来年の分かれ道。クリエイティブに生きよう!

こんにちは!いつも応援ありがとうございます。感謝しております。じゃすふぁ・鈴です。

日本時間の2019年7月3日午前4時16分頃、蟹座にて、皆既日食を伴う新月です。


来年に向けて、今・・・この新月!

2020年、とにかくすごい年になると言われています!土星と木星が重なるグレーとコンジャンクションに、冥王星が加わり、トリプルコンジャンクションというのが起こるんです。山羊座で。(今は木星が射手座にある、成長拡大期で、今年もすごいのですが、その木星が今年の12月から、次の山羊座に移るんです。今も土星が山羊座にあって、「本物しか残らない」土星山羊座時代みたいなことをよく耳にしますよね。山羊座は社会的な達成を目指すようなエネルギーで、そこに死と再生を表す冥王星もあり、社会基盤の形成のし直しが起こっています。


社会が目まぐるしく変わっているのはそのはず。冥王星が前回山羊座にいたのは、1760年代の産業革命の頃からでした。そのころからずっと培われてきた労働観にとてもじゃないけど、しがみついてはいられない、変化がずっと起こってきていますね。社会基盤が形成しなおされていて、その後木星、土星に続いて、2023~24年に冥王星は水瓶座に入り、地球水瓶座時代の特徴が色濃く表れる。はぁ~楽しみ☆笑

(地球水瓶座のことは、前のブログに書いていましたが、そのブログを消してしまって>< わけわからない方、ごめんなさい~☆)


その土星と木星が重なるグレーとコンジャンクションは20年に1回起こるもので、前回の2000年はITバブル、その前の1981年もバブルの時代でした。今後更に、社会的、経済的に大きな変化があると予測されます。


そして今現在に話を戻しますと、今は今年の冬以降の、その社会基盤の本気の見直しの前の段階で、その前にまず心の基盤を整えよう!という感じです。(まぁ外の世界は、内面の反映ですしね☆)


本日は蟹座の新月。蟹座は家、家庭、心の安定などを司るエネルギー。蟹座のルーラーが月で、月のホームの蟹座で起こる新月。しかも皆既日食を伴うという、かなりの切り替えの時期です!

そもそも新月とは、月の潜在意識と、太陽の顕在意識が重なった状態で、意識のリセットが起こると言われています。そして日食で、それがドラゴンヘッド(魂の目的)の近くで起こるので、今回は、運命的なリセットが起こるのです♡

日食、月食の影響は約半年後の次の食まで続くと言われていますので、ここで変わる人は、かなり変わるでしょうね☆


今回のチャートの概要

2018年11月から、2020年6月まで、社会と家庭、公と私、父性と母性などを統合したり、バランスをとるようなことが、集合意識のテーマとしてずっとあり、ワークライフバランスが更に促進され、ライフスタイル革命が起こっています。(集合意識の目的を表すドラゴンヘッドが蟹座に、過去世からのカルマを表すドラゴンテイルが山羊座にあります。)

社会基盤を形成するにも、心や家庭の土台がしっかり整っていることが重要だと言わんばかりに、今回の新月はその心や家庭の基盤に重きが置かれています。

インナーチャイルドの癒しや、過去世からのカルマの解放など、なんでもよいので、自分の中で浄化されていない感情を手放すのに絶好の時です。蟹座で月と太陽が重なっているところ、牡牛座天王星とも調和的なエネルギーが形成されており、その心の変化により、自分の所有物、身体、価値観、お金、五感、衣食住の心地よさなどでも、連動した変化が起きそうです。

五感の心地よさと共に、自己愛に基づいた、真の思いやりに溢れ、心が満たされる世界へ。(その前に感情的な揺さぶりはあるかもしれませんが。)

心のこともそうですが、親子関係、家族、家庭の問題を抱えている場合など、ここで自分と向き合い、自分の居場所を確立するのによいタイミングです。

それに加え、そもそも蟹座のエネルギーが強いときは、直感が冴えますし、そこに目に見えないものを扱う海王星とも調和的ですので、イマジネーション、インスピレーション、アートやスピリチュアルなど、自分の感覚を信じて、そういった見えない力をどんどんと活かしていくと良いでしょう!

風の星座の双子座には金星がありますが、ノーアスペクトです。思考はひとまず置いておく。人や情報に左右されず、自分のそういう直感を信じていくことの重要性が、強調されているようにもみえるのです☆


その他特徴

水星に続き、火星が獅子座に入ったばかりのタイミングで、この新月が起こっているというのも印象的です。

先ほど思考を置いておくと言いましたが、知性そのものを司っているのが水星です。その水星が、自己表現などを通して自分を輝かせていくエネルギーである獅子座にあるので、思考を使うなら、何かクリエイティブなこと、自分が楽しくていくらでも繰り返せるようなこと、そんなことを通した自己表現に使っていくと良さそうです。(7月8日から8月1日まで水星が逆行し、7月半ばにはまた蟹座に戻りはします。)

また、火星はモチベーション、行動力、エネルギーを表して、獅子座という火の星座に入ったことから、かなりエネルギーがほとばしります。(火星が獅子座にあるのは、8月18日までです。)蟹座の記憶力、直観力に、獅子座火星のすさまじいクリエイティビティのエネルギー、行動力が伴うということで、自分を表現する行動をがんがんしていくとよいでしょう☆

個性的で、楽しく、クリエイティブな活動こそが、今とこれからの時代に生きてきます♡

最後に

蟹座のエネルギーの下では、記憶力がよくなり、過去の感情をなかなか手放せない人もいます。しかし、今という今を生きることで、どんどん新たな未来も開かれていきます。

人間の領域を超えた神の星々であるトランスサタニアンの影響が強いこの頃、自分では変わっていないようでも、潜在意識下で変化が起こっています。その変化に気づくかどうかは人それぞれだと思いますが、気づいたならば、自分を人を、思い切りお祝いして労ってあげましょう!

お読みくださり、ありがとうございました♡

じゃすふぁ・鈴



この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

にゃん♡
9

アメリカの占星術師&世界創造コーチ☆Nanami

アメリカの占星術師、サウンドヒーラーです。ここでは健康や子育てや、占星術のことなど、書いていきます。あなたの変容をお手伝い致します。LINE@ (@kkn3138s) にて無料特典ありです★詳細はコチラ:https://ameblo.jp/jasufa-suzu
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。