見出し画像

牡牛座下弦の月~コンフォートゾーンを超えて、自分の真実を生きる高みを目指して!

こんにちは!いつも応援ありがとうございます。感謝しております。じゃすふぁ・鈴です。

日本時間2019年7月25日午前10時18頃、牡牛座にて下弦の月です。

今回のチャートの主なメッセージ

牡牛座は物質世界のあらゆることを扱うエネルギー。そこに月があるので、「豊かさ」「お金」「リソース」「五感の心地よさ」「身体」「美」などに焦点が向くかも。


牡牛座のルーラーの金星と、太陽はコンジャンクション。実際に、これからしばらく、人やお金に恵まれそうでもあります。


この牡牛座下弦の月は、獅子座太陽とのスクエアです。

どちらも不動サイン、自分の中で頑固で譲れない部分で葛藤が生まれそうです。

例えば、のんびり心地よく過ごしたいの?目立って自分を輝かせたいの?どっちなの?なんて感じで。


しかし、どちらも天王星からの影響を受けており、いつもと違ったことをしたり、安定からワクワクの方へのシフトすると良いでしょう!


心が満たされている人も、そうでない人も、自分を輝かせられている人も、そうでない人も、より高みを目指して勉強する!自分の真実を生きられるよう追求する!遠くに冒険に出る!という風に、射手座木星が強調されているのも特徴的です。

木星には火星からもエネルギーが注がれているので、向上するためのアクションはどんどんとった方がよさそうです!

脱生き辛さ!脱不感症!脱コンフォートゾーン!です。


水星逆行は8月1日まで、木星逆行も8月11日までです。向上するためのアクションというのは、今まで学んできたこと、やってきたことにヒントがあり、おさらいや学び直し、やり直しなどするには今が絶好のチャンスです。

水星が蟹座にあるので、記憶力も上手く使えます。

自分を更に輝かせて行きたい。自己価値を更に高く置いて、向上して行っていいです!

ただし、土星と火星がクインカンクスなので、地に足を付けた行動であることが大切です。


その他の特徴

蟹座にて水星と金星がコンジャンクションです。水のエネルギーが強い下弦の月です。

自分の心、家族、民族、国家など、あらゆるレベルのホームについて考えたり、言葉にしたくなりそうです。

ただまだ水星は逆行中で、ミスコミュニケーションや誤解を招きやすいです。いつもより愛情多めに表現できるといいですね。愛情表現は自分からしっかりしましょう! 

金星と太陽が合なので、クリエイティブな表現もできるでしょう。


2020年6月まで集合意識の目的のドラゴンヘッドが蟹座、過去から引き継いだものを表すドラゴンテイルが山羊座です。

私達の人生って、依存→自立→自立した個人の相互共存という風に、変化していくと思うのですが、自立を阻む依存、癒着みたいなものがあれば、手放すとよいでしょう。

そういった背景には、欠乏感が潜んでいます。愛と見せかけて、愛ではない。この下弦の月は、ここからどんどん自己表現していくためにも、自己愛のこと、自分は自分で満たせることを理解しておいた方が良いでしょう。

そんなことをずっと言ってきましたが、来月からまたどんどんテーマが変わっていきますので、楽しみですね☆


冥王星と水星&金星のオポジションがまだゆるくあります。

人間関係やお金のこと、思考やコミュニケーションが、ポジティブまたはネガティブのどちらかは分かりませんが、極端に傾きやすい、潜在していたことが明確になりやすいですし、追いつめられたり、とことん行動することになるようなことも、まだもしかしたら、あるかもしれません。

しかしここで今後の方向性が見えてくる、明確になるのはよいでしょう!ただ、まだ水星逆行中ですし、考えても分からないことはありますから、思考にとらわれ過ぎませんように〜!

分からないことは、専門家に相談するのも良いでしょう☆


お読みくださり、ありがとうございました♡

じゃすふぁ・鈴

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

わたしも大好きです!
5

アメリカの占星術師&世界創造コーチ☆Nanami

アメリカの占星術師、サウンドヒーラーです。ここでは健康や子育てや、占星術のことなど、書いていきます。あなたの変容をお手伝い致します。LINE@ (@kkn3138s) にて無料特典ありです★詳細はコチラ:https://ameblo.jp/jasufa-suzu
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。