見出し画像

私がすっぴんで出掛けられなくなった理由

私はにきびなど肌トラブルはあまり経験がなく、比較的肌がキレイな方でした。

20代後半まで、ファンデーションはしっかりメイクの時以外は必要性を感じないくらいだったんです。

自分で言うのもあれですが、どうせ顔は見えないので言っちゃいますと、なかなか透明感のある肌だったかなと思います。

しかし、29歳で出産。

ここで一気に変わりました。産後しばらくはおしゃれやメイクと無縁で常にすっぴんしたが、ふと鏡にうつった自分を見て愕然としました。

「ふ、老けた…」そう感じたのです。

特に肌荒れがあるわけでもなく、シワやたるみがあるわけでもありません。

私を老けさせたもの、それは…

「くすみ」「くま」でした。

育児に疲れたお母さんでしかない姿はかなりショックでした。

乳児がいるとどうしても寝不足になるので仕方ないかと思っていましたが、夜泣きもなくなり、寝不足が解消されたころも私はまだ老けていました。

くまは少し薄くなったものの、くすみはひどかったです。

小さな子供がいるとメイクをちゃんとする余裕はなかなかないけれど、とりあえず血色はよく見せたいと思い、何年かぶりにファンデーションを買いました。

肌の血色がよく見えるだけで老け顔とおさらばできます。でも最近はケアもきちんとするようになり少しマシになってきました。

これからも年は一生重ね続けるので、老いとは戦いつつもうまく付き合っていきたいものです。

疲れが顔に出ていない?

画像1

日頃の疲れが顔に出ていませんか。鏡を見るたびがっかりしてしまいます。若い頃は疲れていても目が覚めてしまえば、ハリもつやもそれなりにあった気がします。

今は顔にはシミやそばかす、たるみやくすみ、毛穴の開き、つくづくがっかりです。

若い頃はあまり肌のケアはしていませんでした。つけがまわっているのかとも思いますが、今はそれなりにシミやくすみに届くようなクリーム使ってみたり、美容液みたいなものを使うようになったりと頑張ってはいます。

しかし、本当の肌のケアはどうすればいいのか、自分に合う化粧品とはどんなものなのだろうか、未だに悩んでいます。

そんな私も夜などはオールインワン化粧品のおかげで、簡単に優しく肌の手入れができています。いつの頃からかオールインワン化粧品なるものができましたね。

顔を色々なクリームを塗って肌の負担ができるようなら、一度に様々な効果があるクリームを塗った方が時短にもなるし、肌の負担が軽くなるとのことで考えられたそうです。確かに化粧水、クリーム、パックなど様々な機能があるオールインワン化粧品は私にはぴったりな商品です。

最近は美白効果があるというオールインワンを使っています。

しかし、まだまだもっと良いオールインワンがあるのではないかと探している最中です。色々試して変えているのが肌のためには良くないのかもと、思ったりしています。

ハクアージュは市販の店舗で取り扱いあり?購入して使った効果と口コミ!

ハクアージュの市販での取り扱い状況や実際に使ってみた体験談をまとめています。

ハクアージュは市販の店舗では購入できませんが、シミ消し効果の高い非常におすすめの化粧品です!




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

7

石田ゆみこ

化粧品を使っても、なかなか美白効果を実感できない・・・ そのモヤモヤをクリアにする方法を見つけたかも♪ 毎日の習慣やケア方法でも変わるから、一緒に自分磨きしてみませんか。http://www.visitcamiguin.org/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。